アンテナ まとめサイト速報+はいよるこんとんショボンあんてな2ちゃんマップLogPo!2chやる夫アンテナ2ch JAM2chまとめヘッドライン etc…
  V I P
  N e w s
  その他
閲覧者様・アンテナサイト様・相互RSS/リンクサイト様・ニュースサイト様に感謝 人(・ω・ )
スポンサーリンク
--年--月--日 (--) | | | ブログパーツ |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年05月21日 (木) | | | ブログパーツ |
186 :すずめちゃん(コネチカット州):2009/02/02(月) 05:29:04.19 ID:027JSYQJ
あんだけ毎日習い事やらされてスパルタ教育した結果が三浪Fラン大だからな
無駄に金掛けた親ざまぁああああああああああああああああああああああああ
幼年期から何度殺してやろうかと思った事か、絶対に親孝行はしないと誓ってる
金掛けた一人息子が結局駄目人間のまま親は未練を感じながらも老衰で
意識が飛んでく瞬間が来ると思うと楽しみでしょうがない
192 :すずめちゃん(コネチカット州):2009/02/02(月) 05:40:08.97 ID:027JSYQJ
幼稚園から小学校低学年まで英会話とそろばんと公文と自己啓発と野球で
週7全部習い事させられて友達と遊べず、小4になったら塾と公文と家庭教師と野球で
中学受験モードに、たまに長期休暇でおばあちゃんの家遊びに行っても
従兄弟が朝からニンテンドー64やってるのに自分だけ勉強させられて
受験受かったら遊べると思ったらすぐに新しい塾通わされて
通学に一時間半掛かる学校生かされええええええええええええええええええええ
絶対に絶対に許さないからなあのゴミムシ共ボケ
幸せな老後とか自慢できる息子の話とか絶対に遅らせない
後悔と恥で苦しんで死ね死ね死ね支援死ね死婦負sね


209 :すずめちゃん(コネチカット州):2009/02/02(月) 05:53:04.24 ID:027JSYQJ
父親が肺炎で死ぬ直前の面会でざまああああって大笑いしてやった時の顔が最高だった
次ひ糞ばばあの番だよ
関連エントリーとかとか
Loading



はてブ的人気記事
その昔、日本は電力関係の技術の一部をフランスから教わっていた。
昔、安月給でさんざんこき使ってくれた上…
ノートパソコン長持ちの極意
人生の中で一番辛い時期を一緒に過ごしていない女とは…
2008年日本長者番付ランキング
人気エントリー一覧



コメント数的人気記事
先月、高校時代の友人がポックリ病で逝ってしまい… 770コメント
+379コメント
韓国人の優秀性を世界の人たちと比較してみました!! 339コメント
+19コメント
最近の若い奴は、有給は権利とか法律がどうのと言うが… 189コメント
+49コメント
無駄に金掛けた親ざまぁあああああああああああああああああああ 175コメント
+42コメント
■ワンピースの駄目な点 148コメント
+25コメント
最終更新日:2010年5月16日
(調べるのは一苦労なので、2~3か月に一度更新かな…)

愛猫グッズ♪
↑肉球ケアに ↑ちょっとした贅沢 ↑ノミ・ダニ対策 ↑気になるにおいに ↑躾してますか? ↑飼えない人へ




▼今月の人気記事▼




コメント
この記事へのコメント
  1. :  :2009/05/21(木) 20:14:54 ID:NIKUKYUU 

  2. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 20:18:21 ID:NIKUKYUU 
    (;∀;)イイハナシダナー

  3. : 創造力有る名無しさん:2009/05/21(木) 20:32:01 ID:NIKUKYUU 
    俺もここまでふっきれればなぁ…

  4. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 20:33:44 ID:NIKUKYUU 
    人格形成に失敗したらエリートも糞もないだろうに
    なんで親は気付かなかったんだ

  5. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 20:35:30 ID:NIKUKYUU 
    20歳過ぎるとどうでもよくなる、不思議!

  6. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 20:40:01 ID:NIKUKYUU 
    社会のせいにできる奴ってこういう奴だよなあ

    子供のころから休みゼロってどんな奴隷だよと

  7. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 20:41:43 ID:NIKUKYUU 
    感動した!

  8. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 20:44:47 ID:NIKUKYUU 
    親が悪いとか、子どもが悪いとかじゃなくて
    なんか・・切ない

  9. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 20:50:16 ID:NIKUKYUU 
    ちょっと同情

  10. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 21:06:14 ID:NIKUKYUU 
    なんか…やるせない

  11. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 21:07:08 ID:NIKUKYUU 
    果たしてどんな顔だったのだろう

  12. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 21:08:18 ID:NIKUKYUU 
    よくあるホラー漫画のネタを思い出した・・・。

  13. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 21:11:37 ID:NIKUKYUU 
    まるで強化人間だな・・

  14. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 21:11:42 ID:NIKUKYUU 
    これは…

  15. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 21:13:58 ID:NIKUKYUU 
    子供のころから週7とかな・・・
    これは仕方ないかもしれん

  16. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 21:17:00 ID:NIKUKYUU 
    ここまで強くなれない

  17. : 蒸発した名無し:2009/05/21(木) 21:23:11 ID:NIKUKYUU 
    3浪Fランは親云々の前によくこいつ生きてられるなと感心させられる

    現役Fランでも迷わず自殺した自信があるわ。自分が惨めで

  18. :  :2009/05/21(木) 21:29:28 ID:NIKUKYUU 
    週四の俺なんて全然マシなレベルだった
    これは人格壊れていい

  19. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 21:34:45 ID:NIKUKYUU 
    こいつは強いな。
    そんな親のために自分の人生無駄に出来るなんて。
    到底無理だな。

    それだけの実力があるなら上に行って蹴落とせばいいのに

  20. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 21:41:59 ID:NIKUKYUU 
    いや、実力つかなかったんじゃね

  21. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 21:52:21 ID:NIKUKYUU 
    ていうか「ざまあ」とか言えるだけの勇気があるなら普通に塾とか辞めればいいじゃん。
    Fラン大学行ってるってことは少なくとも中学高校もまともな成績じゃなかったんだろ
    その時点で親も金の無駄って気付けないものか

  22. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 21:52:48 ID:NIKUKYUU 
    俺なんて努力しまくってAラン大なのにニートだぞwwww平均睡眠時間4時間とかwwwwww
    マジ死にたいwwwwwww
    口の上手いやつが勝つ世の中wwww
    マジ鬱。死にたいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    でも死ぬ度胸もないしwwwwホント自分が惨めwwwてか悲惨wwwww
    もう、どうにでもな~~~~れwwwww




  23. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 22:21:16 ID:NIKUKYUU 
    双方まったく違う理由でかわいそうだな
    186も親も

  24. : ボブ:2009/05/21(木) 22:24:09 ID:NIKUKYUU 
    ダメ人間ざまぁwww

  25. :   :2009/05/21(木) 22:32:30 ID:NIKUKYUU 
    反抗期に抑圧された人間の
    歪んだ遅い反抗期

  26. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 22:33:35 ID:NIKUKYUU 
    ※17
    お前みたいな考え方だと、
    社会に出たら相当苦労することになるだろうな。

    何浪しようが、大学生活を送った時点で平均的には相当恵まれてると言えるからね。

  27. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 22:34:13 ID:NIKUKYUU 
    うーん同情はするがどうもなぁ。
    少なくとも高校から他の道は選べたんじゃね?

  28. : -:2009/05/21(木) 22:38:14 ID:NIKUKYUU 
    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  29. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 22:39:39 ID:NIKUKYUU 
    気持ち良く分かるわ

    自分で手を下さいだけ立派だよ

    自分の信じた道を突き進めb(^-゜)

  30. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 22:41:47 ID:NIKUKYUU 
    これは流石に叩けないな


    親に問題ありと思う

  31. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 22:42:32 ID:NIKUKYUU 
    親に「ざまぁぁぁ」と言うのは勝手だが、果たして彼はこれで人生しあわせなのかね?

  32. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 22:42:34 ID:NIKUKYUU 
    親から虐待受けてたから仕返しにニートしてたら
    そろそろ自立してって言われたよw
    絶対にしないよ^^

  33. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 22:46:05 ID:NIKUKYUU 
    精神的に順当な発達が出来なかった人間はこうなるんですね。

    まぁその前に親が人間としてどうなのっていう。

    んでその親を育てた爺婆はどうなのっていう。

    無限ループって怖くね?

  34. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 22:46:38 ID:NIKUKYUU 
    親に敷いてもらった道じゃないと歩けないの?
    こういうのも依存の一つの形だよね
    ただまぁ自分で生きることを教えられなかったのは可哀想ではあるな。
    だが、大学生にもなれば努力次第でなんとでもなるのにそれを放棄してるってのは戴けないな。

  35. : 創造力有る名無しさん:2009/05/21(木) 22:47:48 ID:NIKUKYUU 
    これは親が悪い。
    なんと言おうと親が悪い。
    コミュニケーション取らずに奴隷扱いして親自身が子供の自慢話をするために、いわば性格の歪んだ人造人間を形成しちゃった訳だ。
    頭が悪い親が教育するとこうなる・・・
    遊びも立派な勉強だぞ。俺の子供は絶対幸せにしてやる、自分を犠牲にしてもな

  36. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 22:48:45 ID:NIKUKYUU 
    こいつがろくな人生送れなそうなのはこいつの責任
    親がこいつにいじめられるのは親の責任だ

  37. : VIPPERな名無しさん:2009/05/21(木) 22:49:24 ID:NIKUKYUU 
    なんか悲しいな

  38. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 22:49:52 ID:NIKUKYUU 
    抵抗すればいいってコメあるけど、こいつの深い恨みから察して、何十回もやめたがったけど絶対にやめさせなかったんだろ、親が。

    一応、子の将来を思ってスキルアップさせたんだろうが、遊びってのは人付き合いと人格を作るもんだ。ま、こんな親は子供に嬲り殺されるだけだな。俺もざまあって思うよ

  39. : 名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 22:57:08 ID:NIKUKYUU 
    まあ親に問題があるのは否めないな。
    にしても、こいつ自身もかなりのクズ人間だと思うが、その分この先社会で散々苦しむだろうよ。

  40. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 22:57:45 ID:NIKUKYUU 
    責任転嫁というやつか

  41. :  :2009/05/21(木) 23:00:28 ID:NIKUKYUU 
    気持ち悪すぎるわ~
    親が二人とも死んじゃったら、コイツ生きがい無くなっちゃうね

  42. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 23:00:35 ID:NIKUKYUU 
    仕返しの方法が三浪Fラン大とかまた微妙な奴だな
    何かするんじゃなくてしないってところからこいつ自身受身な人間なんだろう

  43. : 蒸発した名無し:2009/05/21(木) 23:01:30 ID:NIKUKYUU 
    子供をステータスにしようと必死になった結果
    10割親が悪いね

  44. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 23:03:18 ID:NIKUKYUU 
    かっけー

  45. : 創造力有る名無しさん:2009/05/21(木) 23:03:28 ID:NIKUKYUU 
    これはかわいそうだと思うが、でももう大人なんだしそろそろ自分のために生きてもいいんじゃないかな
    未だに親に行動縛られてるようなもんだ
    親と縁切って家おん出て自分のために努力しようぜ

  46. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 23:05:49 ID:NIKUKYUU 
    なんて後ろ向きな奴。
    手を振って見送るしかないな

  47. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 23:08:17 ID:NIKUKYUU 
    こんな親には絶対なりたくないわな
    子どもが本当に苦しいだろ・・・
    この叫びをあげてる真っ最中のコイツが幸せに見えるか?

  48. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 23:11:33 ID:NIKUKYUU 
    これは親には同情できんな

    強化人間が狂う理由がなんとなくわかったわ

  49. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 23:13:55 ID:NIKUKYUU 
    幸せになれねえから、せめて家族は不幸にしたいんだろう

  50. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 23:17:25 ID:NIKUKYUU 
    Fランに入ってたら自殺してたって人は高卒中卒になってたらどうなってたの?

  51. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 23:23:52 ID:NIKUKYUU 
    休みなしだったら誰でも狂うわ1日くらい休みやれよ

  52. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 23:24:43 ID:NIKUKYUU 
    共依存かと思った…
    絶対にコピペのような親になりたくない
    というか、何とも言えない

  53. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 23:26:35 ID:NIKUKYUU 
    むしろ金かけてくれたのに無い内定の俺は自殺したい

  54. : VIPPERな名無しさん:2009/05/21(木) 23:26:40 ID:NIKUKYUU 
    こいつは悪くない
    呑気な両親のもとに生まれてよかった

  55. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 23:34:04 ID:NIKUKYUU 
    彼のやっていることを「善」だとは思わないが
    彼の親の教育が違ったものであったのなら
    今頃みんなで笑っていられた可能性もあったろう

    なんだか切ないな

  56. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 23:34:04 ID:NIKUKYUU 
    いつまで親のせいにしてんだか

  57. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 23:45:06 ID:NIKUKYUU 
    よく、厳格な家庭で自由が全くなかったとかいう
    オンナも多いわな・・
    その反動でフウゾクに落ちぶれてしまった、とか
    今の自分は全てあの両親のせいだとか。

  58. : 創造力有る名無し:2009/05/21(木) 23:57:29 ID:NIKUKYUU 
    育つ環境ってとても大事だよね。
    小さいころ親の敷いたレールのにそって勉強やらを頑張らされていたら、
    自分自身の為に何一つ頑張れない人間になってしまいました。

  59. : 笑える名無しさん:2009/05/22(金) 00:11:24 ID:NIKUKYUU 
    両親が死んでも人生は続くよ^^

  60. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 00:11:48 ID:NIKUKYUU 
    19か20位の頃の俺にそっくりだな、こいつ。
    多分、今もの凄く気持ち良いんだろうな。
    でも、その後は何にも残らないから。
    でも、そこからがんばれよ。

  61. :  :2009/05/22(金) 00:17:59 ID:NIKUKYUU 
    さっさと自殺すればよかったのに

  62. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 00:26:05 ID:NIKUKYUU 
    誤字脱字ばっかりの文章しか書くことのできない人格破綻者を金かけて生み出したんだな。<親
    これだけで十分復讐できてるじゃん。

    後は自分がやりたかった事を今からでも少しずつやっていくといい。
    失われた時間は元には戻らないけど、子供時代に出来なかったことがこれからは出来る。
    親に復讐はもう済んでるんだから、後は自分がやりたかった遊びやら友達付き合いやらを今から楽しんでいって欲しい。と言いたい。

  63. : 創造力有る名無しさん:2009/05/22(金) 00:32:08 ID:NIKUKYUU 
    Too-many-work and no-play
    makes Jack a dull boy.
    (机に縛り付けすぎて遊ばせないと、何もできないダメな子に育つ)
    を地で行ってるな。

  64. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 00:36:27 ID:NIKUKYUU 
    実家に帰るたびに老けていって
    そのたびに泣きたくなる

  65. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 00:38:10 ID:NIKUKYUU 
    あばばばばばばっばばばばばばばばっばばば

  66. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 00:39:34 ID:NIKUKYUU 
    こいつが悪くないわけねーだろ。いつまで親におんぶに抱っこだよwどっちも悪いくて哀れだよw

  67. : 創造力有る名無しさん:2009/05/22(金) 00:42:53 ID:NIKUKYUU 
    教育のなんと難儀なことか。教育学に終わりはくるのか。

  68. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 00:49:15 ID:NIKUKYUU 
    マンガみたいだな

  69. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 00:51:08 ID:NIKUKYUU 
    ※66こいつは無理やり鎖をつけられ閉じ込められただけでおんぶも抱っこもねえよ

    流石「悪いくて」なんて日本語を使うだけあるなお前

  70. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 00:58:25 ID:NIKUKYUU 
    親が死んだ後は廃人確定だね
    同情すべき点は多々あるが、周りにいたら正直かかわりたくないタイプ

  71. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 01:07:37 ID:NIKUKYUU 
    かと思えば、俺みたいに、小さいころから対人恐怖で友達できなくて、勉強だけがお友達→旧帝ってのもいるわけだ

    俺社会でたらやばいだろうな・・・

  72. : 蒸発した名無し:2009/05/22(金) 01:17:03 ID:NIKUKYUU 
    韓国の歪んだ教育にそっくりだな

  73. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 01:42:17 ID:NIKUKYUU 
    親が医者とか、親が金持ちとかだと
    小学低学年から、
    息子に絶えられぬプレッシャーをぎしぎし
    与える家あるからなあ。
    昔、塾で教えた彼とかどうなっただろか・・・

  74. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 01:57:23 ID:NIKUKYUU 
    大人になっていながらそういう惨めな考え方しかできない時点で
    まだ親に縛られてるのと一緒だよ。
    お前も一生幸せにはなれんよ。

  75. :  :2009/05/22(金) 02:13:25 ID:NIKUKYUU 
    おばあちゃん、って書いてるところ見るとおばあちゃんはやさしかったんだろうな
    本当に祖父母ってのは救いだよ

  76. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 02:14:32 ID:NIKUKYUU 
    そりゃ強化人間なんだから、既に俺らの物差しじゃ計れない代物になってるってことだろ。
    下手すっと一般的に何が「遊び」で「楽しい」とか「幸せ」って事が解らないレベルかもしれん。
    ガキの頃から洗脳漬なら最悪親の言う世界しか知らないんだ…。
    知らなければ縛られてるとも思わないし、理解してしまったら自分の全てが壊れるようなもんなんじゃね。

  77. : VIPPERな名無しさん:2009/05/22(金) 02:26:08 ID:NIKUKYUU 
    塾や習い事なんて、ほんとに嫌なら全部投げ出しゃいいだろうに。
    さぼったり、親と喧嘩したり、いろいろ手はあるでしょうに。
    頭悪すぎてなにも考えられんの?

    そういう手を一切考え付く事もなく、ただ言われるままにやってたこいつが気持ち悪い。
    死に目に“ざまぁ”なんて言えるくらい嫌いなら、
    縁切って暮らしたら?

    で、こいつを擁護しているやつらが異様に多いことが更に( ´Д`)キモッ

    とりあえず、これだけいろいろやって何も身につかないって、どれだけ低スペックなんだ?

  78. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 02:33:14 ID:NIKUKYUU 
    こういう小説あったな
    気持ちは分かるよ
    この家に生まれたくないもん

  79. : 総力上げる名無しさん:2009/05/22(金) 02:41:01 ID:NIKUKYUU 
    >>77
    週7で習い事してみな。何かが身に付くのは健常な状態でじゃないと無理
    疲れ果てた上に日替わりで違うのをやらされて、休み無し+際限無しなら発狂もの

  80. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 02:42:49 ID:NIKUKYUU 
    ※21に同意
    苦痛だったろうし当時ならそんなん嫌だろうと思うけど、米欄が意外だったくらいだ
    詳しい親の人格まで知らんけどこれ読んだ限りじゃ普通に、「え、捨てられたわけじゃねーんだろ」と思った

    金かけて3浪Fランまで育ててくれてるって時点で普通に愛情ある親で、こいつのほうがその年齢でそんな厨っぽいこと言ってんのかよ、って思えたんだが

    もし、話し合っても無視だったり金も出してくれずに自分で出してるだとか、勘当されたってんなら親が悪いっていうコメもこいつもわかるが、
    そうじゃないならどうにも俺の感覚じゃ間違いなく、こいつがおかしい

  81. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 03:03:41 ID:NIKUKYUU 
    ※80
    >金かけて3浪Fランまで育ててくれてるって時点で普通に愛情ある親
    残念。
    この手の親は「今時高卒なんて恥ずかしい、たとえFランでも大卒の方がいい」
    って考えで、世間体を気にしてばっかり。
    子供の気持ちなんて考えちゃいない。

  82. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 03:16:48 ID:NIKUKYUU 
    逃げればいいっていうのはもっともかもしれないが
    それで子供が本気で嫌がってるのを理解してくれる親ならいいけど
    自分が絶対だって力でねじ伏せるような親もいる
    子供だったらどこへどう逃げたらいいかわからないこともあるだろうし
    逃げた結果、より最悪な状況を生むっていう場合もあると思う

    虐待とか親にされたことって自分が親になった時
    自分の子供に同じことしてしまうってのが多いらしいけど
    こいつがそうならないことを祈りたい

  83. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 03:18:36 ID:NIKUKYUU 
    いい年して親のせいにだけして現実から目をそらすのもどうかと思う。

  84. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 03:26:28 ID:NIKUKYUU 
    子供に自己啓発とかやらせるのか。たまらんな。

  85. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 03:30:37 ID:NIKUKYUU 
    俺の親もこんな感じ。
    教育オヤジやってたのは既に昔の話だが、
    歳とった今はさらに性格がひどくなり家族から総スカン。

    アホみたいに可愛がられてた妹は立派なスイーツになり嫁に行き、
    似非スパルタ食らってた俺か弟がこいつの面倒見なきゃならないんだよな。

  86. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 03:31:39 ID:NIKUKYUU 
    書いてる事が本当なら、性格歪んでも仕方ないな。

    あと米80よ、良い親を持ったな。
    親の言うことに逆らうな、嫌なら今すぐ出て行け。これを3歳児に言う親もいるんだぜ。
    ガキの頃から言われ続けることで話し合うという発想すらなくなるんだよ。

    二十歳すぎたくらいからどうでもよくなったけど、小学3年から中3くらいまではどうやって殺すか毎日考えてたなぁ。

  87. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 03:52:35 ID:NIKUKYUU 
    ※81、※86
    いやちょっと違う、俺もそんな真人間じゃないw
    発想は逆で、俺は金が大切だし自分で使いたい奴だからこそ、
    たとえ見得だろうとなんだろうと大卒まで子供に大金を使ったり家にいられるなら、それだけで親のせいばかりに出来ない歳かな、と思っただけ
    よかれと思ってやった可能性もあるから、もしかしたら愛情のすれ違いや表現の違いによるものかもなー、って野暮想像したんだ

    まあ結局は>>1の主観で詳細不明だから、背景によって感想は変わるところ

  88. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 03:55:00 ID:NIKUKYUU 
    米17
    死んで無いじゃん・・・

  89. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 04:10:02 ID:NIKUKYUU 
    嫌なら逃げればって、逃げられればいいよな。逃げられれば。
    だが逃げるって発想は、逃げられたら助かるって思考があって初めて湧くんだぜ。
    逃げられない虐待ってのは、暴力の度合いとかそんなんじゃなくて、
    「逃げる」=「自分に未来はない(死ぬ)」と子供に思い込ませたらそれで上がり。

    抜け殻のまま大人になった奴は、血反吐吐く思いで一歩一歩自分を形成していかなきゃ、いつまでも人間未満。
    親が人間に育ててくれなかったんだから、幸せになるには自分で自分を育てる意外にない。

  90. : VIPPERな名無しさん:2009/05/22(金) 05:26:59 ID:NIKUKYUU 
    釣り…ではないのかコレは;
    まあ、家庭の事情なんて人それぞれだけど、
    親がいなくなったとき、
    その『お金』の有難みに気付くときが来るのかな…?
    と思ったけど、大学行けてるみたいだし就職もするんだろうからそんなに感じないか…。

    などと、真面目に考えちゃった…。なんか損した…。

  91. :  :2009/05/22(金) 05:46:25 ID:NIKUKYUU 
    現代日本の歪みきった自己責任論・個人主義に溺れた典型が*77のような人間です
    覚えておきましょう

  92. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 07:35:57 ID:NIKUKYUU 
    イイハナシダナー

  93. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 07:54:56 ID:NIKUKYUU 
    親が死んだ後のことを考えていない。
    まあ三浪Fランじゃそんなもんでしょ。

  94. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 08:07:31 ID:NIKUKYUU 
    ※77、80
    良い親に育てられて良かったね。

    拉致監禁されている人の心と同じで、物心ついた頃から精神的・肉体的に虐待され続けていたら反抗するなんて考えなくなるよ。

    普通なら反抗期は親に反抗したりするものだけれど、この人は親が絶対的な恐怖となっているので手を出せていないだろうね。その代わりに↑(3浪)みたいに自虐的な反抗となって出ているんだろうな。恐らく、余程酷い扱いを受けてたんじゃない?

    両親に無理矢理大学入れられ、親元から離れて自活できるようになってから積年の恨みが爆発したんだろうね。

    親憎しが今の自分の存在理由になっているから、仮に両親が死んだら恋人でもいない限り自暴自棄になるよこの人。
    何にしろ幸せにはなれない。

  95. : 創造力有る名無しさん:2009/05/22(金) 08:10:17 ID:NIKUKYUU 
    すげ、頑張ったら※100超えるな。

    にしても不憫。何て斜め45°に成長してしまったんだろうか

  96. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 09:49:49 ID:NIKUKYUU 
    バイトで塾の講師やったことあるけど、小学生からバリバリ塾通いってちょっとかわいそうだと思った。
    小学生で勉強したことなんて直接大学入学には役に立たないし、いやいややってたら効率悪いよ。
    つるかめ算とか教えてるの見て、江戸時代かよって思った。
    すずめちゃんに同情するけど、食べさせてもたらって、育ててもらったこととかに対しては感謝して欲しい。

  97. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 10:27:00 ID:NIKUKYUU 
    同意

  98. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 10:49:07 ID:NIKUKYUU 
    これは良い啓発スレですね。

  99. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 11:01:51 ID:NIKUKYUU 
    やはり何より大事なのは人格形成だよな。勉強するのも人格によるしな。

  100. : 創造力有る名無しさん:2009/05/22(金) 14:22:22 ID:NIKUKYUU 
    高卒でも、Fラン大でも、想像力があって、人柄が良けりゃ
    社会人になって成功できたりするからなぁ。
    確かに有名大卒よりもたいへんじゃあるけど。
    こいつの場合、母親が死んだら目標がなくなっちゃって
    どうなるか分からんのが怖いな。
    こう、被害者意識だけが強くなってて、通り魔殺人とか起こしそうだ。

  101. : VIPPERな名無しさん:2009/05/22(金) 16:17:56 ID:NIKUKYUU 
    俺の友人にもいたけど、本当に小さい頃からこういう教育受けてると、
    親から逃げるとか親に抗うっていう選択肢がなくなる。
    しようと思わないし、思えないし、怖くてできないらしい。
    賢い子だと余計に後のことを考えちゃって出来なくなるんだよな……。

  102. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 17:23:18 ID:NIKUKYUU 
    まぁここで「お前は最低だ」「人として終わってる」とかは言えないよな。親への思い何て星の数ほどだし。

    自分がそういう立場じゃなかった事を感謝するだけだね。

  103. : 創造力有る名無しさん:2009/05/22(金) 17:29:53 ID:NIKUKYUU 
    それやって幸福な子供時代が戻ってくればいいけどね。

    親のこと考えてるだけ時間の無駄。後死ぬだけなんだし。生きてるうちにおだてて金引き出せるだけ引き出して、放置したらいいのに。

    文無しの独居老人にして縁切りすれば楽しいのにね。


  104. : 名無し超速報!:2009/05/22(金) 17:31:02 ID:NIKUKYUU 
    子供に期待する事は悪い事ではないけど、期待から“過干渉”になってついには常時監視に至るケースがあったな(最終的には放火殺人に発展)。

  105. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 19:18:41 ID:NIKUKYUU 
    可哀想な人が多いね

    俺は親に感謝しながら人生を楽しみます^^

  106. : 創造力有る名無し:2009/05/22(金) 20:56:44 ID:NIKUKYUU 
    俺からもざまああああああああああああああああああああああああああああああああ

  107. : 創造力有る名無し:2009/05/23(土) 00:44:14 ID:NIKUKYUU 
    各位、コレ読んでみろ。
    坂辺周一 [rape レイプ]

    何じゃwwこのストーリーwwwwいかれとる!
    ラストで気づくはずだ。
    ・・・・・あれ、このヒロインって俺のことじゃね?

    地獄は何度でも繰り返す。

  108. :  :2009/05/23(土) 00:55:58 ID:NIKUKYUU 
    いやだったら拒否すればよかったのに
    俺なんか幼稚園の頃には自主的に習い事やめたぞ

  109. : 創造力有る名無し:2009/05/23(土) 01:26:01 ID:NIKUKYUU 
    世界で最も美しい復讐。
    拒否しなかったこと素晴らしいんだよ。親が言い訳できないからね。

    心より、ざまあああああああああああああああ

  110. : 依存症さん@_@:2009/05/23(土) 02:26:19 ID:NIKUKYUU 
    >幼稚園から小学校低学年まで英会話とそろばんと公文と自己啓発と野球で
    >週7全部習い事させられて

    幼稚園からって……
    物心ついた頃から休日なしで勉強させられてれば、そりゃ狂うよな
    もうこの母親はさっさと死んであげるのが、親として示せる最初で最後の愛だな

  111. : 創造力有る名無し:2009/05/23(土) 02:57:00 ID:NIKUKYUU 
    イヌと電撃の実験思い出した。

    俺もそんなんだった。やりたい事、将来の夢、友達との友情、少ない小遣いをなんとかヤリクリして買う悪友たちと共にした駄菓子屋のうまい棒の味、子供の頃だから

    こそできるバカ騒ぎ、金、自由、情、最低限でも友達に会いにいける服、みんな奪われた。殺された。さらには、後々 10 年以上もトラウマを引きずることとなった悲

    しい初恋、いたたまれなくなるみじめさを与えてくれた。俺の今の行動原理はすべてトラウマ、過去への復讐ばかり。欲しくて、欲しくて、ヘソクリ貯めて買ったファ

    ミコンを今になって買い漁ったり・・・・・

    親が散々俺の自我を殺して育ててきたにも関わらず、
    バブルがはじけ、家庭は徐々に貧困になり、ついに大学受験が近づいた頃には、
    食べるのが精一杯になり、唯一神のごとくプログラミングされた、刻印をおされた「将来のための大学進学」どころじゃなくなる。こんなに無理してきた不本意な努力

    が水泡に。
    大学進学の夢が、希望が、いやいや、将来のすべてが、俺の人生が、ことごとく、絶望に包まれた。

    何故か、大学進学こそが唯一の救いの道、自由に力を持って生きていくための必須科目だと信じてやまなかった俺は、執着し、「新聞奨学生」のパンフを手にした。さ

    らなる地獄への「しおり」であるとも知らずに。
    新聞奨学正の暮らしは地獄、それ以外の表現ができなかった。
    笑っちゃうくらい、生きていくだけで精一杯の最低限の、たまの気晴らしに缶コーヒー一本買うことすら許されない安い給料、思わず神田川を歌いたくなるような廃墟

    寸前訳ありしか住んでいない、でもドアの鍵はドライバ一本でぶっ壊せるような部屋、まかないで出るご飯は茶色く悪臭が、ああ、これが小学生時代習った古古米か。

    底辺、まさに底辺。社会の無常さ、冷酷さを嫌がおう無しに知らしめられる。
    絶望で惨めで自信喪失に打ちひしがれ、あと一発やられたら間違いなく自殺を選択しているであろう毎日。
    もちろん、樹海までの路銀などない。

  112. : 創造力有る名無しさん:2009/05/23(土) 03:04:34 ID:NIKUKYUU 
    それでも寂しくて、だれかとツルみたくて、でも惨めで誰にも話しかけられない、女なんてもってのほか、それなら同じ苦しみを理解し少ない喜びを分かち合えるであ

    ろう同僚や上司、彼らならせめて、見境無かった。
    甘いよ俺。不幸な者は、自分より不幸な弱い者を絶えず探し回ってるんだ。たとえそれが野良ネコでも。少しでも、例えば、仕事後に一服するタバコの本数が奴だけ1本多い、俺より高いタバコ吸っている、それだけで僻み、村八分にする。イジメがさらなるイジメ、配達所の店長の口からは毎日毎日怒号がほとばしる。ただでさえ少ない給料なのに、仕事で些細なミスがある度にペナルティと称して詐取され続けた。
    ひもじい、寂しい、地獄が地獄を呼ぶ。

    大手町にある大手新聞社、奨学生担当の連中。ガキの俺ですら一目でわかる。こいつらは落ちこぼれのカスの寄せあつめだ。明らかに他の社員と顔つきが違う。絶えず

    死んだ目で忌々しそうにしている。そしてそいつらからも食い物にされる。わかってる、力の無い俺のせいだ。追い討ちをかけるように新聞社担当社員「あそこの店の

    ほうがまかないがマシ?虐待されないし?何仕事を天秤にかけてんだよ!」神は死んだ。
    これこそ底辺人。底辺人が底辺人たる所以だ。仕事に貴賎無しだって?偉そうに。笑わせんな。
    そしてこれだけ忌避している俺までもが染まりつつある事に気づき、消滅したくなる。自殺する、ではなく。
    労働基準法違反?労働基準監督署にいけ?お上は少しでも失業率減らす事でいっぱいだった。失業率のためなら、労働基準法なんてオカマイなしなんだよ、あそこは。

    これが大人が苦労して作り上げた、誇る社会?絶望しかないじゃんか。
    そんなに仕事キツかったらヤメればいいじゃん?俺は奨学生、学費の借金背負っていてヤメようものなら借りた学費一括返済が攻めて来る。

    死んでも頼りたくなかった親に電話で話す。もう、無理だよと。
    親「2つ上の姉の短大→4大編入で金を使った。ばあちゃんちからも借金した。だから金はもうない。お前も20才になるんだからいい加減自活しなさい。自分で選んだ道なのだから何とかしなさい。親としてもこれ以上無理だ。」
    これだ。さんざん活け殺しにしておきながら、いざとなったら放棄だ。
    俺のいない実家では、物心つく前から恒例の、家族全員での地獄作りが繰り広げられている。
    いっその事一家離散できりゃあいいのに、それでも、それぞれ独りよがりな「家族」の幻想からか、誰も離れようとも、逃げようともしない。ただ毎日、普通の家庭な

    ら笑顔で会話し合っているはずの笑い声の代わりに、怒鳴り声、侮辱、ヒステリーな金切り声が舞いあがる。

    それでも当初は、生まれてはじめての自由、夢いっぱい、希望いっぱい!バカ高い教科書を、町中の古本屋駆けずり回って歯抜けながら、ボロボロながら何冊かそろえ

    たよ!その代わりメシ食えなくなったけど。でも俺も若いんだ。なんとかなる!
    これで、旨い味噌汁作ってくれるカワイイ女でもいりゃあ、なーんてな、道端に落ちたカサカサのパンを見つけて大喜びしているようなおれには、それは夢のまた夢。
    しかし、毎月休み2日で雨の日も雪の日も炎天下の下で地面を這いずり回る暮らし。学友との友情はどうやっても手に入らなかった。クラスメイトが群れあって「いやあ

    、昨日は大学オリエンテーションの後みんなで飲みまくってさあ、終電無くなって困ったよ。ふふふ」
    俺は耳をふさぎ、逃げるようにその場を離れた。

  113. : 創造力有る名無しさん:2009/05/23(土) 03:42:06 ID:NIKUKYUU 
    何で俺はこんな身の上なんだ?確かに俺はヒネてるしいうまでも無く善人なんかじゃないし。俺、ここまで悪いこと何かやったのか?
    寒い土砂降りの日の出前の路上、独り地面を何度も踏みつけた。クソ、なんでこんな不本意な人生なんだよ!
    何で他の学生連中はあんなに幸せいっぱいなんだ?そんな彼らは、将来に夢を馳せる俺にとって、己のふがいない現実を再認識させる鏡にしか過ぎなかった。
    せめて、仕事の後に一服くつろいだり、同僚たちと「今日もお疲れ。また頑張ろう。」と励ましあえる相手が欲しい。
    人生を、親を、呪った。呪った。周りを取り巻くすべての人間を妬んだ。小さなアパートに配達中、ドアの前にカラフルな三輪車、ドアの向こうから感じる夕餉の匂い

    、幸せそうな笑い声、すべて妬んだ。当然、彼らからも疎まれた。ゴミを見るような目で。あるものはさかんに粗品の洗剤やゴミ袋を要求してきた。こんなボロ着てゴミみたいになっている、目つきだけはギラギラしている俺からそんなもん恐喝してまで貰ってうれしいのか?だいたい、新聞ってのは、中身である記事で選ぶのが当たり前だと思ったら、粗品の優劣できめてるのかよ。この底辺が。まあいい。もともと俺のものでもないし、こんな粗品でもくれてやれば上機嫌になっておとなしくなるんだ。お安い御用だ。そして大きく豪華な一軒家に集金に行った時は、ただただ消え去りたかった。

    そんな中にもやさしい人はいる。集金にいくと、たまに爺さんがお菓子やジュース、をくれる。うれしかった。たとえそれらがことごとく賞味期間切れていても。当然

    食った。なきながら。

    ある夏の土砂降りの早朝、いつもどおりコンビニに新聞を納入した。全身ズブぬれなので、どう工夫しても、新聞が濡れてヨレヨレになってしまう。
    そんな悪戦苦闘をしている俺を見て、20代中ごろのアルバイト店員が「コレでものんであったまってください」と、缶コーヒーをくれた。感激だった。
    俺は何度も謝意を伝え、コンビニの軒先で、まだ夜明け前で真っ暗な中、土砂降りの雨を眺めながらコーヒーをすする。暖かい。人の温かさを感じる。
    人生で一番旨いコーヒーだった。今でもこれ以上旨いコーヒーを飲んだことが無い。たとえ、それが、落ちて缶がベコベコになったジョージアでも。

    ときどき、新聞が届いていなかったといつもいつも通学直前の時間に苦情電話をしてくるヨレヨレの公団独り暮らしの婆さん。関西弁丸出しの店長夫婦に攻め立てられながら婆さんの公団へ。ドアを見ると、やっぱり新聞ちゃんと整ってるじゃねえか。しぶしぶ俺が謝罪しながら来るや否や、新聞はそっちのけで婆さんの身の上話が始まる。腹も減っているし、もうこれ以上体力消耗できないし、困り果てたが、お構いなしにマシンガントーク。やれ私は昔才媛でとあるおエラ方と仕事してたとか、誰でも彼でも大学に入りたがる現代社会はどうとか。もうウンザリなんだよ!

  114. : 創造力有る名無しさん:2009/05/23(土) 03:42:35 ID:NIKUKYUU 
    そんな消耗戦のような毎日。続かなかった。
    電車で学校行けば、昼学食行く金が無い。昼を学食でコロッケとライスで済ませれば、今度は徒歩通学を強いられる。
    あんなにあふれていた体力が、気力が、日を追うごとに無くなっていく。でも歯を食いしばってがんばる。思い余って入った大学のカウンセリングルームで、カウンセ

    ラーの軽い一言「だったら音楽でも聴きながら過ごせばいいんじゃない?」を聞いて半狂乱に泣き叫びカルテのような紙をその場で破り捨てる。

    新聞記事、成人式の。おお、荒れとるのう。俺はこんな惨めな自分を誰にも見せたくなくて参加なんかしなかった。どうせ友達もいない。
    高校時代も友達いなかったが、疎まれこそすれ俺に攻撃してくる同級生はいなかった。力が全ての世の中、腕力はあった。レーニングに明け暮れ、空手の本を読みながら金槌でコブシをガンガン叩いて変形させて喜んでいた俺。一括すれば、十行中でも、クラスのどんな奴も、男女の区別無く一発で静かになった。そのうち俺を囃し立てヨイショするやつも出てきたが、俺にはどうでもよかった。

    夏真っ盛りの頃、暮らしが少し軽くなった。大学に行くことをやめたからだ。でも借金は消えないので、働く。働く。
    ある日、いつものようにコンビニに新聞を納入に行くと、レジには若い女がいた。思わず目が奪われる。
    ふと、この仕事始めてから、今まで若い女の姿を見ていないことに気づく。たかがコンビニの女店員見ただけで心を奪われている。
    思うほどに、己の惨めさが、いたたまれない現実が浮き出てくる。
    カイジよろしく、「まだ途中」と思いつづけ、唱え続けなければやっていけなかった。人生へ呟く呪詛の声。
    ついには、底辺からもドロップアウトした。借金はまだたくさん残ってるけど、もはや無理だった。かっきり1年で辞めた。
    この仕事、覚悟と足かせを持って始めた学生のうち、初めの3ヶ月で6割が脱落する業界、よく持った方だと思いたい。
    だって、新聞社のアンケート用紙に「まかないの食事の質について」なんて項目があるんだぜ。
    もう限界。

  115. : 創造力有る名無しさん:2009/05/23(土) 03:43:54 ID:NIKUKYUU 
    あれ、学費より借入額のほうが多いぞ?何で?親父が使っていやがった。問い詰めたら、「金がねえんだ、仕方がねえだろうがよ!」と。
    お前ら、危篤になろうが大怪我しようがくたばろうが、絶対助けてなんてやるもんか。


    その後も相変わらずの地獄だったが、日々少しずつ静かに耐えられるようになってきた。
    大丈夫、俺は今なんとか生きている。わずかでも希望だけは握り締めていたからね。
    あの後日々チャンスを伺い、自力で勉強し、留年はしたが夜間大学に入りなおし、
    当時のITバブルに乗っかり、何とか学業と仕事と部活を両立させ、
    こんなクソみたいな社会でなんとか生きてる。大学3年の頃は部長も勤めた。
    大学で友人や頼れる先輩、忠実な後輩ができた。本来なら一生モノの人間関係になるはずだったが
    貧しさからのトラウマでついつまずいてしまい、全員失った。
    何てアホだ俺。親友が死ぬほど欲しかったんじゃねえのかよ!

    今でも両親に対する感謝の気持ちなんて無い。死別しても涙一粒流さないだろう。
    それでも家庭の形にあこがれる自分を止められず死にたくなる。
    そういや高校生のときクラスメイトに得意げに言ってやったっけなあ。
    「結婚なんて、自ら地獄を作ってそこに飛び込むようなものだ!」
    若かった。でも大丈夫。それが間違いだって事も悟ってる。
    他人夫婦の姿を見て、夫婦は仲がよい事が、めったなことで喧嘩しないのが普通って気づいたし。


    わかった。だから俺は彼女はおろか、女からことごとく縁がないんだ。
    子孫を残す資格なんてないわなwwwwwwwwwwww
    俺みたいな奴は、子孫なんて残しちゃいかんのよ。こんな家族を見てきたおれにとっちゃあどうでもよい事だが。

    先日姉が晩婚してたった数ヶ月で別居、1年かけて離婚して帰ってきた。

    地獄は何度でも繰り返す。

  116. : 創造力有る名無し:2009/05/23(土) 09:37:49 ID:NIKUKYUU 
    以上、俺の半生でした。
    今は結婚してかわいい子供もいて、それなりに幸せにやってます。

    チラ裏スマソ。

  117. : 111:2009/05/23(土) 12:51:19 ID:NIKUKYUU 
    おお、こんな生い立ちでも幸せになれた奴、いるんだな。絶望しかなかったこの歴史に。

    俺も頑張ろう

  118. : 名無し:2009/05/23(土) 13:20:38 ID:NIKUKYUU 
    聞いてもいないのに長々とコメントしてるやつ何なの?
    友達いないでしょ

  119. : 111:2009/05/23(土) 13:27:30 ID:NIKUKYUU 
    >118
    いねえよ、俺もお前もな。過去も現在も未来も。
    118、今の人生そうとうツラいんだな。

    底辺は底辺同士でけなしあう事しかできないんだよな。本来は助け合うべきなのはわかってるはずなのに。

    底辺って?お前や俺みたいなのを底辺っていうんだよ。最底辺。

  120. : 創造力有る名無しさん:2009/05/23(土) 13:46:49 ID:NIKUKYUU 
    自分の人生を生きてるってことだけ忘れなきゃいい。
    111が自分自身や人を底辺を呼ばわりしようと俺には関係ないね。ただ、足引っぱりあうのは見苦しいぜ。
    すげえ苦労してきたってのはわかったよ。達者でな。

  121. : 創造力有る名無し:2009/05/23(土) 15:37:56 ID:NIKUKYUU 
    お前さんが今幸せそうでよかったよ
    俺って限りなくあまちゃんだったんだな
    お前さんは本当に強いよ。力強い。根強い。

  122. :  :2009/05/23(土) 15:44:34 ID:NIKUKYUU 
    なんか痛いな・・・

  123. : 創造力有る名無し:2009/05/23(土) 18:05:39 ID:NIKUKYUU 
    虐待にカウントされない過度の教育が人間を根底からぶち壊すいい例だな。

    俺も恨んでるが、せいぜい死ぬまでなるべく顔合わせないで親不孝な奴だと誤解させておくのが最後の親孝行だ。

  124. : 創造力有る名無しさん:2009/05/23(土) 18:40:14 ID:NIKUKYUU 
    米111
    キモいんじゃなくて、気持ち悪い
    さっさとくたばれよwwwwwww

  125. : 創造力有る名無しさん:2009/05/24(日) 00:37:03 ID:NIKUKYUU 
    ※111
    今嫁さんがいて可愛いと思える子供がいるんなら何より。
    新聞学生は相当精神やられるらしいか
    らなー
    学校のカウンセラーは基本的に適当だよ。当てにしないほうが良い。
    あいつら準公務員だからあぐらかいてる。

    つかその体験談、スレにうpする気はない?励まされる人がいると思う。

  126. : 創造力有る名無し:2009/05/24(日) 03:16:45 ID:NIKUKYUU 
    まさに『毒になる親』なんだろうだな。

    抵抗すればよかったのにって言う奴は、虐待死した子供にも同じセリフが言えるのかな。
    殴られても蹴られても火傷させられてもご飯を食べさせてもらえなくても
    「自分が悪いんだ」って」思うんだよ。
    親の刷り込みに気付いて行動が起こせるようになるには時間がかかるんだよ。

  127. : 創造力有る名無し:2009/05/25(月) 00:48:08 ID:NIKUKYUU 
    誰だって生まれてしばらくは親が世界の全てで、100%支配されている。
    ※77や※108みたいな奴は、自分で自分の反抗心を育むことができたのだと勘違いしてるみたいだけど、子供の主体性や自立心なんてもんは、親に100%依存している時期に容易に削ぎとっておけるものだ。
    最初に親以外の影響を吸収するアンテナをへし折られていれば、家庭外の広い価値観に触れて親の支配を脱却するにはひどく時間を要する。

    3浪Fラン入りを復讐のように装ってるけど、多分本来は違うだろうな。
    膨大な訓練を受けたのに惨めな結果しか出せなかった自分の愚かさが受け容れ難いので、これは復讐行為の一環であり自分の意図どおりの行動なのだと自己欺瞞して、精神の安定を図ってるんだろう。

    親はこのくらいのことされても仕方ないね。
    しかしこいつは両親とも死んだ後どう生きていけば良いのか苦悩することになるだろうな。
    でもまあ経緯はどうあれ復讐を意識的に実行できるくらいの主体性は既に回復できたんだから、今後自分の人生を歩める可能性はゼロじゃないんじゃ?

  128. : 創造力有る名無し:2009/05/25(月) 07:36:47 ID:NIKUKYUU 
    ほとんどの人が思い通りにならない世の中、どんなに苦しくても、怒らず恨まず、少しずつでも前向きに努力していく事が大事だと思います。

  129. : 創造力有る名無し:2009/05/26(火) 03:04:49 ID:NIKUKYUU 
    *77とかは自分の物差しでしか物を測れないんだろ。他人の物差しが違うって事自体が理解出来ないんだと思われ。俺がこうだから他人もこうだって思える幸せなタイプかと。

  130. : 創造力有る名無しさん:2009/05/27(水) 00:32:57 ID:NIKUKYUU 
    哀れ
    嫌のものを嫌だとすら言えないからこんなんになっちまったんだろうな
    無能でもそれが出来ればもう少し緩く生きられるのにね

  131. : 創造力有る名無し:2009/05/29(金) 08:11:58 ID:NIKUKYUU 
    まさにその、嫌なものを嫌だと言えなくなった原因が親の教育にあるのだとわからない奴が後から後から湧いてくるな

  132. : 111:2009/06/05(金) 03:15:46 ID:NIKUKYUU 
    >124
    キモくてゴメン。でもこの溜まり溜まった、誰にも言えない思いをどこかに吐き出したかったんだ。ホント申し訳ない。

    >>116 は別の人のコメント。俺は当然未だ独身。でも人生あきらめずに頑張ってるぜ!絶対幸せ掴んでやる!

    万が一家庭持てるようになったとしても、人の愛し方がうまくわからない俺には不可能に近いと思う。会社の同僚話やドラマを見て、「正常な恋愛や愛情」に憧れ、学ぼうと努力してるけど、なんか違和感を感じる。
    独りアパートでほのぼの家族物、熟母モノのエロゲーやって号泣してるんだぜ、俺。「家族計画」ってエロゲーやったときは狂いそうになった。

    でも女に好かれた事はあったぜ。人と目を見て話せない女とか、シャブ中のヘルス嬢とか、境界性人格障害持ちの人妻とか。後から気づかされる事ばっか。なんでこんな女にばっかり縁があるんだろう?

    >>125
    そう。俺だけじゃなく、新聞奨学生は真っ先に心を病みます。何もかも打ちひしがれます。死に至る病は絶望です。
    俺のことなんかより、今現在新聞奨学生で頑張っている若者を励まして希望を持ち続けられるようにしてやりたい。需要がありそうだったらスレ立てます。

    >ALL
    毎日ポストに入っている新聞には、こんな思いが込められている事を感じてください。少しで良いので配達学生には優しくしてあげてください。おはよう、って言われるだけでもその日一日メチャクチャ救われるんだぜ。

    >>サイト管理人さん
    こんなドロドロしたコメント書いて申し訳ありません。どうか赦して下さい。

  133. : 創造力有る名無し:2010/01/27(水) 21:18:45 ID:NIKUKYUU 
    きゅるってる

    ついでに米欄で長々と自分語りきめえ

  134. : 創造力有る名無しさん:2010/03/17(水) 15:06:01 ID:NIKUKYUU 
    長いし言葉がいちいち痛いし改行が糞過ぎて読む気にならんわ
    最底辺

  135. : 創造力有る名無し:2010/03/17(水) 23:14:23 ID:NIKUKYUU 
    うーん、これは100%親が悪いな。

    諭している奴らはバカだなw 空回りしてるw

    この期に及んで努力しても、報われることはまず無いし、
    ここまで来ると、今後の幸せなんて
    完全に「知ったこっちゃない」だからなあ。
    捨てるものもない、死も恐れない状態なのだろう。

  136. : 創造力有る名無しさん:2010/03/19(金) 21:34:45 ID:NIKUKYUU 
    脅威のコメ130突破
    これで管理人が味占めなきゃいいけど
    いくらなんでも心くるしい

  137. : 創造力有る名無しさん:2010/03/19(金) 23:13:55 ID:NIKUKYUU 
    もう、こうなると子供も会社員と同じだな。
    長い時間働けば良い結果がでる、なんて幻想抱いてる団塊世代が、今の効率の悪い社会を形成してきた。
    そこに、人間らしさなんて微塵も必要ない。結局脱落した人たちは、底辺へ落ちていくだけの、我慢大会社会だ。そりゃ性格も捻じ曲がるよ。

  138. : 創造力有る名無し:2010/03/19(金) 23:52:48 ID:NIKUKYUU 
    ※111このコピペの事だな

    「学習された無力感」というのがある。
    『犬を縛り付けておいて、電気ショックを与え続ける。
     最初のうち犬は必死でもがくが、縛られている為に
     電気ショックから逃れる事が出来ない。これを数週間続けるうちに犬は
     「自分は無能で何をやってもムダだ」という感覚が植え付けられ、
     そのうち 電気ショックを受けてももがかなくなり、
     ひたすら衝撃をガマンするだけになった』

    これを心理学では「学習された無力感」と言う。
    『極度の無気力状態に陥った事が確認された後、セリグマンは犬の縄を
     ほどいて逃げられるようにしてやったが、それでも犬は黙って
     電気ショックを与えられるがままで、逃げだそうとはしなかった。
     努力をムダだと信じ込んでしまった為「逃げる」という
     選択肢を失ってしまった。そしてセリグマンは、
     犬を抱き上げたり押したりして、電気ショックを受けない所まで
     動かしてやり「逃げれば助かる」という事を再度学習させた後、
     再び元の場所に戻し電気ショックを与えた。
     犬は逃げれば痛くないと判ったはずなのに、やはり動こうとはしなかった。
     一度無気力状態になった犬は、「さっ 痛くなかったのは
     誰かが助けてくれたせいで、自分では何も出来ない」と信じていたのだ』

    これは人でも同じ。「あれをしてはいけない、これをしてはいけない」と
    言われ続けた人間は消極的な性格になる。
    そういう育て方をしたにも関らず、気力を奪われた
    我が子の怠惰な生活を見て、
    「あんた彼女も出来ないの?」「友達居ないの?」
    「いい加減あんた働きなさいよ!」
    「毎日毎日ぐうたらして!何かする気が起きないの!」
    と、臆面もなくこの手の発言を繰り出す。

    親とは実に無責任な存在である。
    昨今のニート、無職若者の親殺しの真相はこれだ。

  139. : 774:2010/03/23(火) 08:34:10 ID:NIKUKYUU 
    これからの人生は全力で自分のために生きろ。

  140. : 創造力有る名無しさん:2010/03/24(水) 11:02:07 ID:NIKUKYUU 
    これからの人生は自分のために…
    とか言ってる奴ら、どこまで本気なの?

    一番楽しい、良い思い出だらけだったはずの子供~高校生時代を根こそぎ親に奪われて
    ほんともうこれからは老いて死ぬだけの人生が残ってるだけだろ。

    せめて両親に復讐してスカッとしてもらってから
    楽に自殺でもしてもらいたいわ。

    そんぐらいしか救いはねえよ。

  141. : 創造力有る名無しさん:2010/03/24(水) 12:35:34 ID:NIKUKYUU 
    このまま社会や親のせいにして生きていくんだろうな
    加藤みたいに

  142. : 創造力有る名無し:2010/03/24(水) 19:11:49 ID:NIKUKYUU 
    狂気すら感じた

  143. : ねむいよ!ななしさん:2010/03/28(日) 15:43:23 ID:NIKUKYUU 
    まぁ三浪Fラン大にしか行けなかった事について、
    親からさんざん嫌味言われたとかだろうな

  144. : 創造力有る名無し:2010/03/28(日) 21:52:42 ID:NIKUKYUU 
    64で遊んでた従兄弟が現役で大学合格してた・・・というのはよくある話w

  145. : 創造力有る名無しさん:2010/03/29(月) 01:49:39 ID:NIKUKYUU 
    いや、親も悪いんだろうけど、ちょっと頭おかしいだろこいつ。

  146. : 創造力有る名無し:2010/03/29(月) 02:14:23 ID:NIKUKYUU 
    米145、

    こいつの頭はちょっとどころでなくおかしい。狂人レベルだ。
    そしてこいつをここまで狂わせたのは親だ。「親も悪い」じゃなく、親が全て悪い。

  147. : 創造力有る名無し:2010/03/29(月) 02:31:52 ID:NIKUKYUU 
    ああ、似たような人生を生かされるひとが居るもんだな。

    俺、大学で一人暮らし始めるまで女性性器の名前も知らなかったw
    エロ漫画の台詞で「できれば中に出さないでね」ってのが本気で全く理解できなかったぜw
    社会人の給料が年四回だと思ってたしw
    バラエティ番組見ると条件反射で吐き気を催すほどに調教されてた(低俗なもの、という刷り込み)よw

  148. : 創造力有る名無しさん:2010/03/30(火) 06:54:29 ID:NIKUKYUU 
    うちの親は幼稚園のときから「やりたいなー」といったことを間に受けて、翌日には稽古事を始めさせる親だったよ
    結果的に>>1と似たような状況になった。週7ももちろんのこと、ピアノのあと、バレエ、でバレエが終わったら塾、塾終わったら予習復習で1日の予定が限界までぎっしり。日曜ももちろんボランティア。それもどれも優秀な成果を出さないと殴られてた
    子供のころは疲れてた記憶しかない

    やめたいって訴えても「自分がやりたいっていったんでしょ」と責めてやめることを許してくれなくて、少し興味を持っても口に出せなくなった

    精神的なものからきて、先に体のほうが限界訴えて入院したときも、稽古事が遅れるって枕元で責められた。精神的に病んでも一切「全部自分がまいた種」と突き放されて、しまいに感情が動かなくなって、不登校。

    途中、何もかも馬鹿らしくなって、稽古ごとさぼり、塾もさぼり、暴れるだけ暴れて、高校卒業と同時に親と絶縁。すっきり

    思うに>>1は、生来の性格が生真面目すぎて、どうしようもなくなったんだろう

  149. : 創造力有る名無しさん:2010/03/30(火) 11:30:12 ID:NIKUKYUU 
    こいつの人生がダメなのも含めて親への復讐なんだろう
    親への憎しみを忘れない限り自分から幸せになることもできない
    親への復讐の手を緩めてしまうことになるから

  150. : 創造力有る名無し:2010/04/01(木) 02:49:41 ID:NIKUKYUU 
    こいつ哀しいな。

    また、共依存だから未来に救いがなさそうなところもな。
    滑稽だとか米欄の楽観主義者は言うだろうがね。

    過ぎたる喜劇は悲劇なんだよ(キリッ

  151. : 創造力有る名無し:2010/04/02(金) 14:38:26 ID:NIKUKYUU 
    ※111-115は長文だけど読ませる良い文章だな。
    ここ見に来て良かった。

    またいつかネットのどこかで※111の書いた文章を読めたらいいな。

  152. : 創造力有る名無し:2010/04/02(金) 20:50:24 ID:NIKUKYUU 
    そんだけ一生懸命やってFランとかどんだけ才能がないのか、と
    駄目な遺伝子残してしまったなぁ
    産むだけ無駄だったな

  153. : 創造力有る名無しさん:2010/04/02(金) 23:26:13 ID:NIKUKYUU 
    米152、
    心を磨り減らす毎日の拷問的ルーチンワークが才能を育てる事なんてねーよ。

    毎日毎日性格全否定されながら詰め込まれた英語教育の結果、俺は英文見ると手が震えるまでになったぞ。
    テストがよくても「あれだけやらされたらそりゃあ良いでしょうよハイハイ」って心底冷め切ってたわ。

    こいつの身になって考えてみりゃあFラン以上になんて絶対に入りたくねえだろうよ。
    屑どもがすぐに自分達の教育の賜物だと言い募ってくるからな。
    やってられるかよ。

    遺伝子のせいにするな。
    こいつが狂ったのは100%教育のせいだ。

  154. : 創造力有る名無しさん:2010/04/03(土) 08:57:15 ID:NIKUKYUU 
    せつねえよこれ・・・

  155. :  :2010/04/05(月) 12:31:10 ID:NIKUKYUU 
    バランス感覚がない親だったんだね
    気の毒に…

  156. : 創造力有る名無しさん:2010/04/05(月) 20:52:23 ID:NIKUKYUU 
    米155
    うちの親の例だと
    「本や新聞の情報は何でも正しい」
    って完璧に思い込んでる団塊サヨクだったぜ。

  157. : my:2010/04/06(火) 03:37:59 ID:NIKUKYUU 
    子供と親は何が違うのか。
    子供は親から作られている。よって子供とは親の体の一部であるといえる。
    事実、つながっていたわけでもある。いや、へその緒は切れたかもしれないが、離れていると言い切れるのか?

    人の体というのは、突き詰めれば原子の塊である。それ以上小さいものがないとも言い切れない。それがくっついているに過ぎない。

    しかも、くっついているといっても、原子核は離れているのである。
    このことから、くっついているというのは、ある程度力がうまく働く位置にいれば、くっついているということができるというのが分かる。

    分かりやすく言うと、親の行くところにいつもついていっていれば、親にくっついてるって言えるよなってこと。

  158. : 創造力有る名無しさん:2010/04/06(火) 04:15:52 ID:NIKUKYUU 
    ある程度の力がうまく働く位置にいれば、くっついているとする。

    子供は、親にくっついている。しかも、すべてではないが、声のように何かを介して子供を思いどうりに動かせるわけなので、まさに体のよう。親の一部といえる。

    この親と子が違うといえる理由は何か。
    それはくっついたままではないか、である。
    ある程度の力がうまく働く位置は、子どもと親の距離によって決まる。
    子供を親の見ていないところへやった場合、子供は親の知らない何かを知り、経験し、物理的な部分以外の、例えば心などの距離がはなれていく。

    それが何度もあって、親と子は違うものになる。

    このケースの場合はどうか?
    少し前まで、くっついていた状態だったと思われる。

    子など存在せず、親がいるだけだといっても良い状態だったわけである。

    子が存在し始めるまでに、親が何を用意できたかが、親の責任だとすると、子が存在し始めたのが最近だとして、親が用意したのは最低18歳にはなる、子供と言えない体。

    私が存在し始めたのは、大体7才くらいだと思う。
    私なら、11年は私を成長させていた。
    単純に考えると、この親は周りから11年は遅れている体を用意したのだ。

    親に怒りを覚える。

  159. : 創造力有る名無し:2010/04/07(水) 20:20:59 ID:NIKUKYUU 
    こういう親が、きっと他にもたくさん居るんだ。
    幼少期に受ける親からの愛情は世界で一番大切なものだ。歪んだ愛情ではなくね。

    哀しすぎるだろ

    この親は、見えない人殺しだ。

  160. : 創造力有る名無しさん:2010/04/08(木) 14:44:40 ID:NIKUKYUU 
    なんか自分と近い境遇の人がいるもんだなって思ったわ。幼稚園から通わされた公文式、小学校1年からいれさせられた某中学受験進学塾と毎朝6時に起きて片道1時間かけて毎日往復通学する小学校生活。
    帰って来ては毎日、やれテストの成績が悪いだクラスの成績が悪いだと父親に木刀と竹刀で殴られ蹴られ拳骨を食らう毎日。日によっては翌朝まで殴られた事もあった。ハッキリ言って勉強する時間よりも殴られている時間が長かった気がする、勉強は効率だと父親は言うけど一番非効率なことをしているのは父親。でも父親は頭もいいしガタイも良かったからチビッコな僕にとっては恐怖でしかなかった。

    毎日NHKのおはよう日本が放送する時間に起きて、毎日今日の出来事を見てから塾と学校の宿題と食事とお風呂に入る生活。

    でも、何もできなかった。
    自分の立場も分かっていた、たかだが6歳、7歳の子供に何ができる?警察駆け込もうかと持った事もあったけど、出来なかった。家の恥になると思ってたから。終電間際の駅で1時間ぐらい時間をつぶす日もあった。こんな生活をしてたらおかしくなるよ。

    今でも父とは会いたくなし、うまく話せない。怖くて、、、。

  161. : 創造力有る名無しさん:2010/04/10(土) 11:56:18 ID:NIKUKYUU 
    幼少期の習い事はピアノだけでいいって
    ホンマでっか!?TVでやってた!

  162. : 創造力有る名無しさん:2010/04/14(水) 15:07:35 ID:NIKUKYUU 
    いやいやいや。111は屑だろ。

    あんだけ長文で自分可哀相語りし、己の歪んだ性格を正当化するのに必死になりながら(だがしかし確かに可哀相ではある)
    「人と目を見て話せない女」とか、「シャブ中のヘルス嬢」とか、「境界性人格障害持ちの人妻」なんかに対しちゃこうだぜ。→「なんでこんな女にばっかり縁があるんだろう?」
    そりゃお前が同類だからだろ馬鹿。

    己の精神が醜くなったのは己が歩まざるを得なかった悲惨な人生のせいであるとお涙頂戴、小説仕立てで自分に酔って散々主張しながら、他人様がそうなった理由について同情はおろか、想像すらしようとしないんだぜ。
    賤民として一方的に小馬鹿にするのみ。
    自分だけが可哀相で自分だけが特別。アホかこいつは。

  163. : 創造力有る名無し:2010/04/14(水) 20:23:29 ID:NIKUKYUU 
    米欄中二病多すぎワロタwww

  164. : 創造力有る名無し:2010/04/16(金) 00:17:44 ID:NIKUKYUU 
    米162に同意。

    自分の境遇をここで吐くのは別にいいし哀れだと思うけど、他人を貶めてる時点で屑だわな。
    逃げてるだけだ。

    第一、本気で虐待されてた人間にとっちゃ自分が結婚する=家庭を持つってことはすごい苦痛なんだが。
    他人の弱みに付け込んでコマしておいてその言い草はねーよ。

  165. : ねむいよ!ななしさん:2010/04/16(金) 21:40:20 ID:NIKUKYUU 
    そんなに家がイヤならバイトとかできる年齢でなんとでもなったんじゃないの?
    色々したんだろうけど、結局こいつ自身に元々の行動力がなかったんだろうなぁ~

  166. : 創造力有る名無しさん:2010/04/17(土) 00:53:16 ID:NIKUKYUU 
    >米111
    そんなに無駄に頑張らなくても
    田舎の国立大学ならフツーに学校の合間にバイトして学費+生活費賄ってた猛者がぞろぞろいるぜ?
    バイト料も安いかもしれないが、地価が安い=アパート代が安い、生活必需品も安い。
    俺は貧乏逆手にとって授業料免除申請だしてみたらうっかり通っちまった
    &育英会(日本学生支援機構)の奨学金1種2種併用貸与で月8万円受給。
    長期休みと土日にバイトしてた程度で悠々卒業した。
    正当な権利を行使させてもらっただけだと認識している。
    まあ、奨学金は今も毎月2万円近く返し続けているわけだが…

  167. :   :2010/04/17(土) 09:33:45 ID:NIKUKYUU 
    米165
    親に反抗するのは絶対悪
    そう刷り込まれてるから、
    そんなことできないんだよ
    抑圧された歪んだ反抗期で抵抗、
    この場合はくだらない日々を過ごすということはできるけど、
    面と向かっては反抗できないのよ

  168. : 創造力有る名無し:2010/04/23(金) 14:04:55 ID:NIKUKYUU 
    「塾も習い事もやめちまえばよかったのに」って意見書いてるやつ、
    お前らガキの頃にどれだけの世界があった?
    いいとこ学校と家庭のふたつだろうが。

    そんな狭い世界の中でガキがどれだけ行動できると思ってる?
    行動に移したところで誰が擁護してくれる?どこに逃げられる?

    お前らガキだった頃の記憶ねーのかよ。

  169. : 創造力有る名無しさん:2010/04/26(月) 02:02:06 ID:NIKUKYUU 
    イカれた親に対して子供ができる対策は「生き残る」ただこれだけ。
    物心つく頃に叩き込まれた恐怖は実際に力を持っても簡単には消せない。
    親に殺される事を恐れながら生活する幼児の気持ちは普通の人には分からんよ。
    殺されるまでいかなくとも逆らったら何が起こるか分からない、でも十分な恐怖。
    根源的な恐怖を合理的に解決するのは物理的精神的に難しいから
    怒りと復讐心で心を支えて生活したり怒りで恐怖を克服しようとするようになる。
    基本的に暴発コースになるしかない。命のやり取りにならんだけマシ。

  170. : 創造力有る名無しさん:2010/04/26(月) 02:21:23 ID:NIKUKYUU 
    母親が泣いたり苦しんだりすれば健気に気遣って涙を拭いてやる。
    母親が包丁や紐をちらつかせて心中をほのめかしても逃げる事なく
    凶器を持った母親に抱きついて泣いて必死に止める。
    そんな時期が俺にもありましたけど全部生き残るためなんだよね。
    放置すれば怒り狂って寝込みを襲われて刺されるかもしれない。
    止めずに逃げても追いつかれたら本当に一巻の終わり。
    何かで痛いだの苦しいだのと母親が言ってる時、口では気遣いながらも
    いつも顔の見えない位置に立って見下ろして笑ってたよ。
    だって笑いが込み上げて仕方ないんだからしょうがない。
    決死の覚悟で大バトルして家からは脱出して俺も少しは落ち着いたけど
    今だっていつか復讐してやるって気持ちはどこかで持ち続けてる。
    家庭を持つなら自分が本当に大人になってから。じゃないと子供は復讐しにやってくるぞ。

  171. : :2010/04/27(火) 11:24:25 ID:NIKUKYUU 
    うるせえよ厨二

  172. : 創造力有る名無しさん:2010/04/28(水) 06:09:04 ID:NIKUKYUU 
    やめられないだろうな、自分は1つとても嫌な習い事があったけど
    それを辞めたいと泣き叫んでも絶対止められなかった経験がある。
    本当に不可能だった。
    子供の時は絶対にできない事があるよね。
    こいつを責められん。

  173. : 創造力有る名無し:2010/05/04(火) 16:46:55 ID:NIKUKYUU 
    ※171
    頭悪そうだね

  174. : 創造力有る名無しさん:2010/05/05(水) 16:34:39 ID:NIKUKYUU 
    学校とか塾で友達つくれなかったのか

  175. : 創造力有る名無しさん:2010/05/06(木) 23:31:52 ID:NIKUKYUU 
    ゲームもテレビも漫画も自由にならなかった子供に友達なんてできるのか?

    いやまあ1はそんなこと書いてないが、数段ましなうちの実家じゃそうだったんだ。

  176. : 創造力有る名無しさん:2010/05/21(金) 17:02:52 ID:NIKUKYUU 
    反抗出来るようになるのにも「発想の転換」って奴は必要なんだよ。
    その機会が無かった奴は踏まれ続ける。

  177. : 創造力有る名無しさん:2010/05/23(日) 22:31:05 ID:NIKUKYUU 
    逃げろっていうやつらは、虐待されてる子供にも同じこというのかなあと思うと、うすら怖くなった
    既に言われつくされてるけど、反抗も逃亡も希望を見出せる環境じゃないと出来ないよ
    ようやく自由になったとしても、完全に自由になれず、復讐を基準に考えてしまう

  178. : 774:2010/05/24(月) 00:31:49 ID:NIKUKYUU 
    社会の変遷がこんな家庭を生むんじゃないかな
    この国にはちゃんとした家族観が薄いってかなくなってってるような気がする

  179. : 創造力有る名無しさん:2010/05/24(月) 15:32:54 ID:NIKUKYUU 
    これだけ教育受けても無能は無能のままってことか。
    安くなかっただろうに本当に親は無駄金だったな。

  180. : 創造力有る名無しさん:2010/05/25(火) 12:28:16 ID:NIKUKYUU 
    ここまで酷い親なのに、親の肩持ってる奴の気が知れん
    教育受けてればなんでも覚えると思ってんのか
    厨二乙とか言ってる奴のほうが痛く見えるの初めてだ

  181. : 創造力有る名無し:2010/05/26(水) 08:33:49 ID:NIKUKYUU 
    >>186
    何もかも思う存分親の所為にしろ。
    なぜなら、誰の所為とか別にどうでもいいからだ。
    一番大事なのは「どうしてこうなった。」ではなく「これからどうするか?」なんだから。
    とりあえずお前は、なんでも親の所為にしまくったら、荷物を纏めて不幸の元凶である親から逃げろ。

  182. :   :2010/05/26(水) 13:37:30 ID:NIKUKYUU 
    ちなみに拒否されると、暴力かネグレクトされます

    そーすは俺

  183. : 創造力有る名無しさん:2010/05/26(水) 23:10:50 ID:NIKUKYUU 
    逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・

  184. : 創造力有る名無し:2010/05/27(木) 01:14:50 ID:NIKUKYUU 
    田舎すぎて学校まで片道2時間。塾や習い事の話をする友人を尻目に一人で家に帰るのも辛いもんだ。

  185. : 創造力有る名無し:2010/05/27(木) 16:05:06 ID:NIKUKYUU 
    自分と他人の感覚は同じではない、
    同じであるわけがない 
    自分の感じていることを疑う必要はない

  186. : 創造力有る名無しさん:2010/05/28(金) 10:11:40 ID:NIKUKYUU 
    自分の見栄だの何だのって母親にはもう無いだろ・・・そういう時期過ぎてるし
    放置されて興味をもたれず育てる親よりは愛情あっただろうよ
    自分が死んで残ったお前が幸せに暮らせることを今は願ってるだけじゃねーの?
    結婚でもして子供作ったら親の気持ちも徐々にわかると思うよw

  187. : 創造力有る名無しさん:2010/05/29(土) 10:45:21 ID:NIKUKYUU 
    幼少期に外で友達と遊ぶと
    高学歴・高収入になるらしい
    当然勉強もするよ
    ただし勉強は親が見てやれ

  188. : 創造力有る名無しさん:2010/06/01(火) 09:37:04 ID:NIKUKYUU 
    もう自分を解き放ってやれよ。

  189. : 創造力有る名無し:2010/06/01(火) 22:53:22 ID:NIKUKYUU 
    米186
    ネグレクトの種類が違うだけで愛情でも何でもないぞこの親は。
    あと、今この親がどう思ってようが1の人生はもう取り返しが付かないし、人格も矯正不可能だろう。

  190. : 創造力有る名無しさん:2010/06/02(水) 15:53:11 ID:NIKUKYUU 
    ※175
    うちも同じですw
    あげく高校卒業まで小遣いゼロでした。
    大学で一人暮らしを始め、バイトやるようになってからいろいろ目が覚めました。友達と先輩のおかげでしたが。

    まぁ、うちはオヤジが自分の姉たち(俺から見たら叔母)の言いなりだったのも問題でしたが。

  191. : 創造力有る名無しさん:2010/06/03(木) 23:26:32 ID:NIKUKYUU 
    馬っ鹿じゃなかろか。親が死んだ後は自殺コースだなこりゃ。

    自分では何も考えずに言いなりになってただけじゃん~。

  192. : 創造力有る名無しさん:2010/06/04(金) 12:42:41 ID:NIKUKYUU 
    自分は親の子供だからテメーの子供自殺なんかして社会落伍者だぜざまああああああ!!!!!じゃまいのか?

  193. : 創造力有る名無しさん:2010/06/04(金) 15:27:28 ID:NIKUKYUU 
    子供の時に子供同士の付き合いしないと大人になってから苦労するのにね

  194. : 774:2010/06/07(月) 04:54:02 ID:NIKUKYUU 
    >>26
    Fラン大学いったら人生終わると思って
    それなりに勉強してきた奴がFランに入るのと

    大学は暇つぶし~って感じでFラン入った奴の
    Fランに対する感情が違うのは当然だろ?

    てか実際Bラン以下って推薦もそんなにね~し
    Bラン以下はくそみそ一緒って感じだけどな~

  195. : 創造力有る名無し:2010/06/07(月) 08:54:02 ID:NIKUKYUU 
    なんか擁護多いなー。
    幼稚園~低学年の7日連続習い事には同情するが、それ以降は手の抜き方と友達との付き合い方が下手だっただけじゃねえのか?
    俺も塾、ピアノ、算盤、公文、スイミング、習字他やってたが公文なんかは問題解けば終わりなんだから時間掛からんし遊べるじゃない?
    塾なんかだってそうさ、塾での友達が出来れば塾も勉強ばかりじゃなく楽しみもあった。

    3浪Fランってのも親の金だから頑張ってきたのに結果出せない自分に愕然とした挙句、親に八つ当たりな感じにしかみえんのだが。

    スレ主が駄目な人間ってだけにしか見えんぞ・・・

  196. : 創造力有る名無しさん:2010/06/08(火) 15:30:02 ID:NIKUKYUU 
    俺はこういう奴応援したい

  197. : 創造力有る名無しさん:2010/06/10(木) 13:11:08 ID:NIKUKYUU 
    ※195
    別にお前の話は誰も聞いてない

  198. : 創造力有る名無し:2010/06/14(月) 08:00:07 ID:NIKUKYUU 
    随分遅れてだけど、こうやってしっかり親を憎めるんなら、気持ちを切り替えて次のステップに進めるだろうね、彼は。
    早くやりたいことが見つかるといいな。

  199. : 創造力有る名無し:2010/06/15(火) 09:02:05 ID:NIKUKYUU 
    強化しまくってやっとFラン
    三浪までして他の道を選ぶでもない

    だからこそ親としては強化しまくるしかしてやれなかったんじゃないのか
    親も大して頭良く無さそうだしな

  200. : 創造力有る名無し:2010/06/19(土) 12:24:17 ID:NIKUKYUU 
    俺高校行かせてもらえなかったけど親は好きだよ
    まあ一浪Cランに軌道修正できたからかもだけど

  201. : 創造力有る名無しさん:2010/06/21(月) 01:16:25 ID:NIKUKYUU 
    俺は週7塾楽しかったよ
    勉強もだけど同レベルの友達できたし

    習い事も毎日やってたから平日は毎日小学校→習い事→塾で忙しかったけど、
    出来ることや知ってることが増えてマジ楽しかった

    まわりもそんな子ばっかりだったよ
    他所の大人が「塾漬け可哀想」とか言ってきたけど、本人たちは楽しんでた

    でも1には向いてなかったんだろうね……どんまい

  202. : 名無しさん@ニュース2ちゃん:2010/06/22(火) 08:15:05 ID:NIKUKYUU 
    憎むようになるまで放置するってどういうことなの?
    本音で話し合わなかったの?
    これ以上やらされると憎むと言わなかったの?
    わけがわからん
    同情もしかねる

  203. : 創造力有る名無し:2010/06/26(土) 19:49:59 ID:NIKUKYUU 

    そういう反抗やら抗議やらが思いつかなくなる教育を虐待と云う。

    アンタがどういう思想信条の持ち主かしらんが、自分の子供に
    「普通嫌なら何か言うだろ。言わないなら大したことないんだろ。」
    で虐待かまさないことだけを願う。煽り抜きで。

  204. : 創造力有る名無し:2010/06/26(土) 21:19:26 ID:NIKUKYUU 
    同情する。
    ただ、過去を振り向かないで未来に向かって生きて欲しいと思う

    と偉そうなことをいってみる。

  205. : 創造力有る名無し:2010/07/07(水) 18:45:43 ID:NIKUKYUU 
    言葉が出てこん・・

  206. : 創造力有る名無しさん:2010/07/07(水) 23:07:55 ID:NIKUKYUU 
    まあ、親が両方とも死んでから
    20年後くらいに、また話を聞こうか。

    それでも同じ意見なら、人格形成に問題有りと

  207. : 創造力有る名無しさん:2010/07/08(木) 00:13:58 ID:NIKUKYUU 
    ※202
    本音で話し合っても、これ以上やらされると憎むと言っても理解する事が出来ない人間っているんですよ。
    ソースは俺の親父。

    どうやら他人の胸中を推し量ろうって概念自体が無いみたいだとようやく最近気付いたw
    自分が幸せ=家族も幸せと信じて疑わないお目出度い人ですよwww

  208. : 創造力有る名無し:2010/07/08(木) 22:32:03 ID:NIKUKYUU 
    最高の文章だぜ!!
    久しぶりに感動した・・・

  209. : 創造力有る名無し:2010/07/10(土) 16:33:43 ID:NIKUKYUU 
    さすがに行きすぎ。

  210. : 創造力有る名無しさん:2010/07/10(土) 22:22:28 ID:NIKUKYUU 
    わかるわ…つーかここまで吹っ切れて良いのか可哀想なのか
    米204
    それ簡単で難しい

  211. : 創造力有る名無し:2010/07/13(火) 16:26:19 ID:NIKUKYUU 
    俺と似たような境遇すぎてワロタw
    でも親に対して「ざまあ」という感情は生まれなかったなぁ。
    どちらかというともう関わりたくないとか考えたくないとか、
    そっち方面に進んで突き詰めるようになっちゃったなぁ。
    今は3年に一度義務的な会話をすれば済む程度にまで安定できるようになったよ。

  212. : 創造力有る名無しさん:2010/07/13(火) 21:16:15 ID:NIKUKYUU 
    何か変に勘違いしている※が多いな。
    逃げればいいとか反抗すればいいとか
    そいういうことを考える根本的な基礎の部分が
    ないんだよ。その元となる部分が親によって奪われてるから
    考え付かないんだよ。俺はああだったこうだったけど頑張った。それなのににコイツはこうだとか
    自分語りの不幸自慢とか凄くどうでもいいわ

  213. : 創造力有る名無し:2010/07/14(水) 14:57:28 ID:NIKUKYUU 
    ほかのやつは知らんがこいつの場合は親が悪かったな。
    こいつの人格を作り出したのは親。
    まあこいつが正しいとは言えんが。

  214. : 創造力有る名無しさん:2010/07/17(土) 17:16:37 ID:NIKUKYUU 
    やっと自由にできるようになったんだから暴れさせとけよ。反抗期だ反抗期。

  215. : 創造力有る名無しさん:2010/07/18(日) 09:03:26 ID:NIKUKYUU 
    少なくとも、こんなのと友達にはなりたくねえ。
    自分以外に責任をなすりつけ、自分以外のやつに攻撃し、そのままとっととおっちね。

  216. : 創造力有る名無しさん:2010/07/19(月) 09:02:49 ID:NIKUKYUU 
    過ぎたるは及ばざるがごとしだね。

  217. : 名無しさん@ニュース2ちゃん:2010/07/20(火) 19:04:00 ID:NIKUKYUU 
    生まれた時からすでに奴隷みたいなもんか、
    子供の時ぐらい遊ばせてやれよ・・・

  218. : 創造力有る名無し:2010/07/23(金) 19:52:20 ID:NIKUKYUU 
    ※207の親が俺の親と同じすぎてワロタw
    さらに俺の場合両親ともそうだからなwww泣

    もしの話だが、親には自分の子供と触れさせたくないね。
    俺に子供ができたら、親と周りのクソ親戚がコンタクトとってくるだろうが・・・

  219. : 創造力有る名無しさん:2010/07/23(金) 19:56:50 ID:NIKUKYUU 
    前に向かってするめ。わかる。
    言ってることはわかるよ。キミィ。

    しかしな、今までそんな風にしか育ってなかったから、これから小さい頃に成長できなかった部分を成長させるという、他のやつより何段も遅れた進みかただから、そいつらと競争しても勝てない。まず勝てない。

    ドゥーユーアンダスタンッ!??

  220. : 創造力有る名無しさん:2010/07/23(金) 19:59:18 ID:NIKUKYUU 
    大概自分で考える力のない親が多いよな。そいう親って。
    あと深く考えることができない親。これもそうだ。

  221. : 創造力有る名無し:2010/07/24(土) 15:51:08 ID:NIKUKYUU 
    見栄とか体裁で結婚してガキ作る親にこうゆうヤシ多い。

    あと女はやけに出産をひとりよがりな神聖化しすぎてて、わたしの人生、子供がすべてとか言うやつが多い。
    そして、そういう母親ほど、子供の人格を尊重した育て方をしない。

    そして共依存の典型。


    父親が家庭に不参加の典型的パターン。糞すぎて笑えん!!

  222. : 創造力有る名無しさん:2010/07/24(土) 16:05:08 ID:NIKUKYUU 
    このケースは下記URLで言えば、

    「3.親は子供の精神的なニーズ(愛情や安心感、常に注目してやることなど、心の面で必要としていること)に応えなくてはならない。」

    に該当するな。


    ネグレクト
    trauma.or.tv/1gyakutai/1-2.html

  223. : 創造力有る名無しさん:2010/07/24(土) 16:22:15 ID:NIKUKYUU 
    ※87

    君みたいな論調のやつ多いよ。
    まあ、あんまり関わりたくないけど、良心が痛むし、と思って言うんだろうな・・・。
    まあその心自体は仕方がないかなとはすこしは思うが。

    しかし、
    「よかれと思ってやった可能性もあるから」
    ・・・これは知らなかったで済ませろと聞こえてもおかしくない話だよ?

    20年ほど一貫して徹底したことを、よかれと思ってやった、知らなかった。
    で済むわけがないと思うけどなjk。

    一般人の通常の判断力から考えて。

  224. : 創造力有る名無し:2010/07/30(金) 22:50:11 ID:NIKUKYUU 
    まーこいつにとってはこれが必要なプロセスだ。
    「親殺し」っての、あるだろ?
    この後自分で生活するようになってやっと成長できるようになる。
    なまあたたたかく見守っとけ。

  225. : 創造力有る名無し:2010/08/04(水) 14:59:00 ID:NIKUKYUU 
    いろんな意味でかわいそうなやつだな…

  226. :   :2010/08/07(土) 10:47:14 ID:NIKUKYUU 
    どっちも不幸すぎて哀れだな

  227. : 創造力有る名無し:2010/08/10(火) 10:17:52 ID:NIKUKYUU 
    わかるってばよ…うちの母親がまさにそうだわ
    これ一種の虐待だろ

  228. : 創造力有る名無し:2010/08/12(木) 03:29:37 ID:NIKUKYUU 
    俺の境遇とむちゃくちゃそっくり。俺が書いたのかと思ったぜ。俺の場合は習い事週6日で通学1時間半だったな。当時は確かに恨んだけど、憧れていた遠い大学に入って、家を出て一人暮らしをして、青春を取返して、なんかどうでもよくなった。あの頃から20年、今は父親の立場だ。自分の息子には同じ思いは絶対させないさ。

  229. : 創造力有る名無し:2010/08/16(月) 20:02:40 ID:NIKUKYUU 
    この手の親って、褒めないのよね。
    自分が与えたものを、子供がこなして当然だと思っている。

    逆に、少しでもできなかったり、子供が弱音を吐くと叱責する。
    自分が与えたものをこなせないということは、
    自分の子供が落伍すると妄信しているから。

    恨まれて当然だよなぁ。

  230. : 創造力有る名無しさん:2010/08/17(火) 02:25:14 ID:NIKUKYUU 
    俺の親もこんな感じだったからよくわかる
    でも親は子供ためにやってあげてるんだよな
    一種の自己満足かね

  231. : 創造力有る名無し:2010/08/17(火) 03:05:57 ID:NIKUKYUU 
    なにか見えなくていいものに縛られてるんだろうな。
    霊能力者なら彼をを死霊に憑かれている、
    手相占いしなら死相が出ている、
    一般人なら、あいつダメだ
    ねらーなら甘えor毒親というのだろう。

    また、自分が無理をしていると気づかずに無理をしている可能性があると思った。
    つまり、どんな親でも他人を罵倒してはならないと教えるし、文章を見る限り彼は服従性が高いから、反抗そのものが苦痛になってしまっているのではないか。
    そうなら、あまり無理をして親を攻撃しないでほしい。
    しかし、文章を作ったという行為は創造的で、支配に対する反抗という動機も至極もっとも。心が無理をしないようにしている徴候。
    回復の見込みありと判断する。
    回復、(心理学っぽい言葉を使ってみたかった)
    つまり彼がいかに幸せになるか。
    そのために必要なのは友人やら趣味やらだと思う。
    つまり、何か大事にしたいもの。
    自分を大事にできない傾向があるなら、他のモノを大事にして生きればいい。
    大事なものを抱えて生きていれば、楽でなくとも充実はしているはず。
    貧乏なら楽はできないが、きっとそんな人生は幸せだと思う。

    また、何が幸せか、どう生きればいいのか、そういったことに迷った場合は宗教やらカウンセリングやら、揺り籠から墓場まで付いて回るバカ野郎が、いや失礼、親切な人たちが大勢いる。
    そういった人たちに相談するのも一つの手。
    個人的には嫌いだが、選択肢として存在する。

    個人的にはエロゲをお勧めする

  232. : 創造力有る名無しさん:2010/08/19(木) 10:16:05 ID:NIKUKYUU 
    エントリアップから1年以上も経って、読まれもしない長文コメ書いてる男の人って

  233. : 創造力有る名無しさん:2010/08/19(木) 10:19:20 ID:NIKUKYUU 
    育児放棄や家庭内奴隷化されてないだけ>>186はマシ。
    >>186は加藤や金川のように無差別殺人じゃなくて、自分の親を殺して死刑になってくれ。
    >>186の親には、それが基地外を生み出した罰になるだろうし。

  234. : 創造力有る名無しさん:2010/08/26(木) 03:38:10 ID:NIKUKYUU 
    うちはもっとすごいよ。
    親はIQ140~150の天才でうちでは人間の価値は偏差値で決まるって感じだった。
    俺もクラスで一番に塾に通い始めたけど、頭が悪いから偏差値70程度で頭打ちだった。
    父親は東大でも楽に受かるレベルだったが、俺はせいぜい明治・青山レベルだった。
    まあそのレベルでもいいかと諦めていたんだけど、体を壊して3流大さえ受からず浪人中にさらに病状悪化して半寝たきり・・・
    薬代だけで月数万、さらに親の虐待で神経までやられた。

    イギリス人殺した市橋も似たような環境だよな。
    親は医者と歯医者でも自分は千葉大・・・
    人も殺したくなる環境だわな。

  235. : 名無しさん@零周年:2010/08/28(土) 09:40:40 ID:NIKUKYUU 
    偏差値70で青学レベル?
    釣るならもうちょいちゃんと釣れ

  236. : 創造力有る名無し:2010/08/30(月) 15:23:09 ID:NIKUKYUU 
    具体的な例は挙げないけど、私も精神的な虐待、肉体的な虐待を受けてきた。

    現在は社会人となり自立、親とは極力接することを避け、それが叶っていたのだが、
    結婚が決まり、双方の親に挨拶しなければということになった。

    私は親とはもう縁を切りたいし、結婚の報告一つにしても見計らってしなくては
    何をされるかわからない。

    そう相手に言うのだが…
    「子供が憎い親なんていない、(私)の気のせい、躾だよ躾」
    なんて言って、そういう家庭、そういう親がいることを信じない。

    ここを読んでいて、そう思う人は少なくなく平行線なんだと感じた。
    もう知識なんかでなく、感覚の問題なんだと。

    そこの理解の得られない相手と、一生を共にできるのか…。

    >>1はこれまでに理解してほしい相手がいて、されたことはあったんだろうか。


  237. : 創造力有る名無しさん:2010/09/01(水) 19:28:23 ID:NIKUKYUU 
    家族なんだから、親子なんだからって言う人の中には自分が虐待を受けてるって気付いてない人もいるよ
    外から指摘されてやっと異常さに気付いて・・・
    家族内で虐めがあるなんて思いもしなかったんだろうな

  238. : 創造力有る名無しさん:2010/09/02(木) 12:22:53 ID:NIKUKYUU 
    ええ。恵まれてると思うけどな。
    自己啓発と野球なんて、遊びみたいなもんだろ。

    半分好きでやってたんじゃねえの?
    それを結果がでないから、親のせいにしちゃうのは、確かに育て方を間違ったんだろうな。

    一番はじめに超えなきゃ行けない壁が親なのに、未だにこえられず可哀想だな。

    大学行かないで、高校でたら家出て就職で終わりだろ。甘えすぎだろ。どうみても。

  239. : 創造力有る名無し:2010/09/04(土) 19:30:29 ID:NIKUKYUU 

    君は子供を育てるには致命的に何かが欠けてるわ。
    まさか米207の親じゃないよな?

  240. : 創造力有る名無し:2010/09/06(月) 19:33:39 ID:NIKUKYUU 
    下手なお涙頂戴ドラマよりよっぽど感動するわ

  241. : 創造力有る名無しさん:2010/09/08(水) 17:47:12 ID:NIKUKYUU 
    ウシジマくんで居たな
    こういう奴

  242. : 創造力有る名無しさん:2010/09/12(日) 04:57:08 ID:NIKUKYUU 
    ここまで達観できるなら親からはなれさえすれば勝手に幸せになりそうなもんなのにな

  243. : 創造力有る名無し:2010/09/17(金) 00:53:59 ID:NIKUKYUU 
    なんだこいつww
    親に何望んでるんだww


    勉強しなさいって言われて、いつまでも言う事聞くからいつまでも「こうしろああしろ」って言われるんだよwww
    服従した結果がこれだよ!
    中学や高校になったら、自分で色々考えないと、こうなるんだよ

    まじ、ざまあwwww

  244. : 創造力有る名無し:2010/09/17(金) 13:58:35 ID:NIKUKYUU 
    かわいそうに

  245. : 創造力有る名無し:2010/09/25(土) 14:49:30 ID:NIKUKYUU 
    親を苦しめて死ぬように仕向けていいとは思うが
    復讐が終わった後は自分の人生の幸せを求めて欲しいと切に思うわ。
    この人悲しすぎる

  246. : 創造力有る名無し:2010/10/08(金) 08:20:55 ID:NIKUKYUU 
    俺は親に強制されずに自由に育てられた
    ただ親に迷惑をかけるのは良いけど他所様に迷惑は掛けるなとだけよく言われてたよ

    今俺は漫画家になっている他所様を楽しませて印税生活で親に家を買いました。

  247. : 創造力有る名無しさん:2010/10/08(金) 18:22:42 ID:NIKUKYUU 
    まあこういう結果になってるってことは
    親の教育が悪かったんだろ。

  248. : 創造力有る名無し:2010/10/11(月) 21:36:57 ID:NIKUKYUU 
    つか、キチガイ

  249. : 創造力有る名無しさん:2010/10/12(火) 20:07:19 ID:NIKUKYUU 
    仕事しろ、仕事。

    グダグダ言わずに仕事しろwww

  250. : 創造力有る名無しさん:2010/10/16(土) 20:08:39 ID:NIKUKYUU 
    そんなレールを走らされても、自らの力で脱線することすらできなかった自分の力の無さを恥じなさい

  251. : 創造力有る名無しさん:2010/10/18(月) 00:12:17 ID:NIKUKYUU 
    ↑いや、コントロールパネルを親にぶっ壊されてたんだからこいつは純粋な被害者だろう?

    そもそもそんだけ過酷な虐待かましてる親の言いつけを破ったらどんな悲惨な目にあわされるかも想像できないのか。

    お前さんが言ってるのは「何故もっと早く自殺しなかったのか」と同義だ。

  252. : 創造力有る名無し:2010/10/23(土) 07:25:00 ID:NIKUKYUU 
    まぁ可哀相な少年時代だったとは思うが
    それにしたって壊れ過ぎだろ

  253. : 創造力有る名無しさん:2010/10/30(土) 06:31:36 ID:NIKUKYUU 
    苦しいだろうに

  254. : 創造力有る名無し:2010/11/02(火) 10:36:30 ID:NIKUKYUU 
    親がおかしいと知らず知らずに
    何処かしら人格が壊される。

    ちなみに従おうが、
    抵抗しようが破壊は
    軽減されるものではない。

    ソースは自分と似てる境遇の友達。

  255. : 創造力有る名無し:2010/11/04(木) 09:08:36 ID:NIKUKYUU 
    (;∀;)ホントイイハナシダナー

  256. : 創造力有る名無し:2010/11/10(水) 14:37:31 ID:NIKUKYUU 
    自分も似たような境遇だったなあ。わざと地方大学選んで、親元から脱出。そこから、子供の頃やっておかなきゃならない過程を一から独学で学ばねばならないんだぜ。自分でいうのもなんだが、ホントひどいめにあった。20台後半ぐらいでようやく不恰好ながら形になった感じだが、まだまだ全然足りないんだよなあ人間としてさ。でも、今が一番幸せだ。幸せな子供時代ってのは、親からの最高の贈り物だって心の底から思うよ。

  257. : 創造力有る名無しさん:2010/11/24(水) 21:47:47 ID:NIKUKYUU 
    お遊びの野球と少年団の野球は違うだろ…
    厳しい、つまんない練習にも参加しなきゃならないんだから辛いだろう
    友達と遊ぶ時間もなければ余計に

    親のせいにするなっていうけど、ここまで過干渉されたら子どもじゃどうにもならないと思う
    グレれたらレールから外れて余計悪化するし、どうすればよかったんだろうか

  258. : 創造力有る名無しさん:2010/11/25(木) 04:35:19 ID:NIKUKYUU 
    これは親の責任が大きいと思う
    いくらなんでも子供に干渉しすぎ
    ここまで酷いと正気の沙汰じゃない
    もちろん勉強は生きていく上で非常に大事なことだけどね

    兄弟でもいればまだましだったかねぇ・・・


  259. : 創造力有る名無し:2010/11/27(土) 20:27:54 ID:NIKUKYUU 
    親の責任とかなんとか、って言ってるけど、結局のとこ自分で自分をなんとかできなかっただけじゃねーか。いくらギュウギュウ詰めの子供時代だったとしても、自分で息抜きしようと思えばできたはずだろ。全部人の責任にして「自分ってなんて可哀想なんだ!」って奴、身の周りにいるけどな、そんな奴に限ってろくなやつはいない。ってかコイツに同調して親の責任だのなんだのって言ってる奴ら、アホか。

  260. : 創造力有る名無し:2010/11/28(日) 22:13:29 ID:NIKUKYUU 
    この親が、子供にあわせた無理のないやり方で塾とか通わせたなら、こんなにも恨まれなかったんだろうな。
    生まれた時から親を憎む奴なんて誰もいないし…
    どうせ、金と労力をかけるならもっと、親も子供にもいいやり方がいくらでもあったろうに、親が馬鹿すぎる。

  261. : 創造力有る名無しさん:2010/12/02(木) 14:13:03 ID:NIKUKYUU 
    これは親が悪いが
    許すことができないと人生がつらい

  262. : 創造力有る名無し:2010/12/06(月) 00:02:10 ID:NIKUKYUU 
    ※259ではお前に聞こう、
    お前の言う息抜きとはなんだ?
    ゲームか?読書か?妄想か?運動か?漫画か?
    音楽を聞くことか?テレビやビデオをみることか?
    旅行か?買い物か?
    友達と遊ぶことか?電話か?お菓子を食べたりすることか?何なのか?
    それともう一つ聞こう。
    コイツが置かれている環境はどんなものなのかわかるのか?
    テレビが見れる環境か?音楽が聴ける環境か?
    友達を作れるような環境か?ゲームができる環境か?
    本を読める環境か?満足に睡眠がとれる環境か?
    お小遣いをいくらもらっているのか?そもそもお小遣いをもらっているのか?
    買い物に行ける時間はあるのか?旅行に行けるのか?
    どうなのか?

    確かに>>186に完全同調するのもどうかと思うが
    具体例すら上げず確信的な根拠のない自論を
    正しいものとして自分の考えに同調してない奴を
    アホ呼ばわりするお前の方が
    よっぽどアホだ

    第一お前
    >そんな奴に限ってろくなやつはいない
    これはどういう意味合いでの事なんだ?
    そんな奴は性格的にろくなやつじゃないと言いたいのか?
    お前の主張の争点は>>186が親のせいにしてたことへの言及じゃないのか?
    何で人格について言及しているんだよ。
    もう一度書くがお前が最初に>>186について言及しているのは
    なぜ親の責任にして自分は行動しなかったのかについてだろ、
    ここで言及すべきはソイツの人格ではなく
    行動や過去についてだろ、何で人格について
    言及しているんだよ。
    まったく、こんな文章を書くくせして他人をアホ呼ばわりとか
    ほとほと呆れるわ。

  263. : 創造力有る名無し:2010/12/06(月) 14:07:33 ID:NIKUKYUU 
    親による過干渉によって子供はたいてい「はい」としか答えることができない
    いわゆる「いや」と言うことを教えてもらわなかった典型的なパターンもあるけど
    スパルタはいるとねぇ・・・

  264. : 創造力有る名無しさん:2010/12/08(水) 08:19:57 ID:NIKUKYUU 
    >>1、よくがんばったね。
    まだ終わってないね、これからもがんばるんだよね。もう少しだね。
    はやく終わるといいね。

    終わったら楽しいこといっぱいあるよ。
    さっさと終わるといいね。

  265. : 創造力有る名無しさん:2010/12/09(木) 12:11:19 ID:NIKUKYUU 
    落合監督はかつて、福嗣氏にこんなことを言っていた。
    「仕事なんかしなくていい。やりたいことが見つかるまで、オレのスネをかじり続けろ。
    嫁さんをもらって、子供ができたら、まとめてオレが面倒を見る。
    カネの心配はするな。オレが死ぬまで、好きなことをやれ」

  266. : 創造力有る名無しさん:2010/12/11(土) 22:11:50 ID:NIKUKYUU 
    自分の為にやってくれてるってのが一番大きな葛藤だったんじゃないのかな
    まあどうせ子に自分を投影しちゃってるような親なんだろうけど

  267. : 創造力有る名無しさん:2010/12/14(火) 13:36:23 ID:NIKUKYUU 
    俺も親にある程度規制されたから
    大学卒業までかかった金を
    現金で叩きつけてやりたい

    で、言ってやるんだ
    『もう好きに生きさせてもらいます』

    子供に自分を投影するとかマジ勘弁
    でも悪気がないとわかってる分
    余計に性が悪い

  268. : 創造力有る名無し:2010/12/15(水) 20:57:54 ID:NIKUKYUU 
    その悪気がない虐待親って突き詰めて考えると

    『無能な働き者』なんだよね。

    今思うと友人付き合いがほとんど無い、世間をほとんど知らない自称大人だったうちの両親。
    タイムマシンがあってもまっとうな子育ては無理だったなと諦観してる。

  269. : 創造力有る名無し:2010/12/19(日) 16:34:03 ID:NIKUKYUU 
    全体的に気の毒だな。全体的に

  270. : 創造力有る名無し:2010/12/23(木) 23:32:14 ID:NIKUKYUU 
    劣ってるだけで生きられないんだから
    人生は大変だ
    ただ止まってる人間に厳しいね
    もっとディズニーとかムーミン谷みたいな世界に生まれたかったよ本当

  271. : 創造力有る名無しさん:2010/12/25(土) 17:50:50 ID:NIKUKYUU 
    俺中学まで好き勝手生きてきた
    高校二年目これからは就職できるように資格がんばってとるわ

  272. : 創造力有る名無しさん:2010/12/28(火) 13:52:33 ID:NIKUKYUU 
    自分が出来なかったからって子供に押しつけるのはダメな例だな。

    全く家と一緒だ。

    おかんは高卒で勉強しろしろ言われたが、
    大卒の親父には何も言われなかったな。

    まぁ俺は水泳と塾だけで良かったが、
    週七は絶対無理だわ。

  273. : 創造力有る名無し:2011/01/03(月) 17:31:44 ID:NIKUKYUU 
    過干渉はネグレクトと同じ、子供にとっては虐待です。
    許されるものではないと思います。

    ですが、子供の人生はその子供の物です。
    誰も、勿論親も身代わりはしてくれませんから。

    自分で生き難くなる事は避けましょうよ。

    自分の人生の主人公は自分なんですから。
    復讐のつもりがかえって自分の首を絞めているだけかもしれませんよ。


    偉そうに言ってごめんなさい。

  274. : 創造力有る名無しさん:2011/01/04(火) 09:19:54 ID:NIKUKYUU 
    これ、秋葉とかで事件起こした奴と同じような境遇だよな。
    でも、矛先が他人じゃなくて親なところ、
    何だかんだでこいつは自立してるなと。

    他の奴は、威圧的な親が神みたいになっちゃって、
    腹いせで他人を傷つけてるあたりとか、
    結局ガキのままだからな。

  275. : 創造力有る名無し:2011/01/12(水) 13:20:25 ID:NIKUKYUU 
    親は良かれと思ってしたことなんだろうけど、子供にしたら窮屈で仕方なかったんだろうな


  276. : 創造力有る名無しさん:2011/01/16(日) 23:13:34 ID:NIKUKYUU 
    まだコメかいてるヤツいるのなw

    俺も親が死ぬ時同じことやってやろうかな

  277. : 創造力有る名無し:2011/01/19(水) 17:40:16 ID:NIKUKYUU 
    私に似てるわーw
    3歳から習い事やらされて、一番多かったときは週5でぎっしり。
    全部母親が選んだもので、私には選択権がなかった。

    大学まで行かせてもらったけど、進路は親の言うとおりにしないと学費出さない!とかヒス起こしてさー。
    就活の段階になって業種や会社にアレコレけちつけてきて、結局派遣ちゃん。
    レール引きたいなら最後まで面倒みろやー!

    私も親恨んでるわぁ。特に母親。
    30歳前にして鎖ぶった切ってやろうと抵抗し続けてたら鬱病になったw
    心療内科で過去をぶっちゃけたら精神的DVだってさーw
    あんな女のために病気にかかって人生アウトするのは悔しいって思いで病気治したw

    私の復讐は、親が生きてるうちに結婚式挙げてやらないこと。
    楽しみにしてるらしいからwwwww

  278. : 創造力有る名無し:2011/01/19(水) 20:35:35 ID:NIKUKYUU 
    辛さがわかんない人の無責任な米みると腹が立つ。
    実際感じねえとわかんねえもんなんだよ平和ボケが、と思った。

  279. : 創造力有る名無し:2011/01/28(金) 23:48:40 ID:NIKUKYUU 
    逃げ出せって言ってる奴は頭悪すぎ

    こういう環境で育った奴ってのは、馬鹿みたいに知識詰められてるせいで「現実」って奴がガキの頃から見えちまうんだよ。てめえと違ってな。

    サボる?やんなかったらぶん殴られ飯をぬかれ、その後さらに辛い負担を強いられるんだぜ?

    家出しろ?小学生が一人で生きていけるほど日本は甘いとでも?

    家ではキチガイだの無能だの蔑まれ、外では自分のアクセサリの如く自慢しまくる
    そんな親元で育ってみろ
    お前らも俺と同じように「確実に」育つから。

  280. : 創造力有る名無しさん:2011/01/30(日) 19:21:11 ID:NIKUKYUU 
    可哀想だなぁ
    うちのいとこもこんな感じで小さいころから習い事三昧で小中高大と受験させられて、無駄に金掛けられたけど結局全部第一志望は落ちて、一浪してFラン大
    可哀想だと思うよ本当に
    自分があんな環境なら発狂すると思う
    あいつらの怖いところは上限がないところなんだな
    頑張っても頑張っても満足してくれない
    結果を出すとさらにその上を望まれる
    本当に気の毒だ

  281. : 創造力有る名無しさん:2011/01/30(日) 19:55:26 ID:NIKUKYUU 
    裏返しに気をつけて

  282. :   :2011/02/02(水) 11:55:10 ID:NIKUKYUU 
    頭悪い子に無理させちゃったんだろうねぇ
    そこまでやってFランて相当バカだろ・・・親もバカで子もバカ 
    バカの連鎖だな

    灘行った従兄弟は中学で殆ど勉強してなかったらしいのに、高校後半からの追い込みで東大行ったぞw

  283. : 創造力有る名無し:2011/02/02(水) 13:06:52 ID:NIKUKYUU 
    ↑頭悪かろうが悪くなかろうが、どちらにしても勉強ばっかりだったら頭おかしくなるよ。
    こいつは小さい頃に思うようにストレス発散できなくて、今完全に解放してる状態だと思う。
    三つ子の魂百まで。小さい頃に人格がおかしくなると、ほぼ治らないよ。
    まあ頭良くなくても、頭の回転が早ければいい。高学歴だからいいってもんでもないよ。

  284. : 創造力有る名無し:2011/02/17(木) 14:20:57 ID:NIKUKYUU 
    ノルウェーとかフィンランドは塾も受験戦争も無いんだよな…

    アジア人て、本当頭悪いんじゃなかろうか

  285. : 創造力有る名無しさん:2011/02/18(金) 18:52:40 ID:NIKUKYUU 
    せめて、自分の子どもには自由にさせてやれよな

  286. : 創造力有る名無し:2011/03/09(水) 14:36:15 ID:NIKUKYUU 
    親も悪いけどなあ
    こいつクズだな 気持ちはわからんでもないが

  287. : 創造力有る名無しさん:2011/03/19(土) 14:10:37 ID:NIKUKYUU 
    小学生のときは週6でなんかやらされてたな・・・
    キレて小6で堂々とサボるようになって一息ついたが、
    そのままヤル気なしモードのまんまだわw

  288. : 創造力有る名無しさん:2011/03/23(水) 08:31:20 ID:NIKUKYUU 
    ムチばっかりあたえてて人間が伸びるわけがないだろ。親が馬鹿だな。記事主はこれから色々な経験を積んで取り戻すんだ。

  289. : 創造力有る名無し:2011/03/24(木) 16:44:35 ID:NIKUKYUU 
    >>281
    おまwwwwww

  290. : 創造力有る名無し:2011/04/02(土) 16:32:40 ID:NIKUKYUU 
    9時からのテレビを見ると馬鹿になるといわれ育ち、小遣いを貰ったことがなかった
    自分でも馬鹿だったと思うが、漫画が大好きだが金の無かった自分は親の財布から金を盗んで漫画を買ったこともあった
    ゲームはあまりの流行にポケモンとゲームボーイを唯一買ってもらえたが、母親はおしゃれや娯楽に一切興味がなく教育一筋の重苦しい雰囲気で両親の中は冷え切ってた
    思春期はわずかの反抗すら許されず、よその家で親と面白いことを言い合ったり、大喧嘩できる環境が羨ましかった・・・
    親はよかれと思ってやってたと今ならわかるが、子供の勉強以外の行動を抑圧しすぎだった
    自分もそれが当たり前で、息も絶え絶えながら何とか大学まで来れたから冷静になれたけど、思春期までの抑圧の期間が長すぎたわ
    これで志望大学にもすべり派遣のワープアになってたら絶対に親を憎んでた、思春期の楽しい思い出が無いから
    大学に入ったら腑抜けになって、今の自分は母親と同様にテレビや娯楽がくだらなく感じる、気力と面白みの無い人間になってた
    でも秋葉の加藤の弟もそうだけど、うちも似たような環境で兄弟は擦れてないから、事件を起こすような人間はやっぱ性格悪いんだろうと思う
    一人暮らしでベッドか布団にするかってだけの問題で何気なく親に相談して、自分の意見を通そうとしたら泣かれたときは脱力したわ・・・
    母親も地縁の無い場所で一人働きながらで色々重圧があったんだろうけどさ 抑圧は良くない
    自分も母と同じように放置・抑圧毒親の連鎖か、自分似のニートの子を持つのかどっちにしてもこわいから子供を持ちたくない

  291. : 創造力有る名無しさん:2011/04/04(月) 21:29:30 ID:NIKUKYUU 
    かわいそうだ。
    だが、自己破壊を復習の手段にするな。
    自分だけ幸せになって、親放置。
    そうしてくれ。

  292. : 創造力有る名無し:2011/04/09(土) 22:04:30 ID:NIKUKYUU 
    星は歌うの奏さん思い出した。
    本当にいるんだな、こんな親。
    1の気持ちがわからん人はこの漫画をお勧めするよ。

    207

  293. : 創造力有る名無しさん:2011/04/09(土) 22:07:59 ID:NIKUKYUU 
    ※207
    わかるなあ。自分は親じゃないが、そんなのが周りにいる。もう諦めるしかないのね。

    ※236
    今は幸せなのだろうか。
    どうやっても伝わらない人もいる。でも、どうやっても伝わる人もいる。
    頑張って。

    連投スマン

  294. : サトウ:2011/04/10(日) 21:45:40 ID:NIKUKYUU 
    糞親への復讐にすねかじってダラダラ遊ぶことを選んだよ。

  295. : 創造力有る名無し:2011/04/15(金) 23:16:48 ID:NIKUKYUU 
    親は、自分はDQNだから息子は賢く育ってほしい、とでも思ってたんだろうか

  296. : ね’ω’す:2011/04/17(日) 18:49:08 ID:NIKUKYUU 
    こわ
    まーおれはじゆうにいきるし

  297. : 創造力有る名無しさん:2011/04/19(火) 01:35:25 ID:NIKUKYUU 
    これは気持ちわかるわ
    子供の人格を認めないタイプの親は死ぬ間際に後悔して慙愧の思いで死んでいくといいと思うよ

  298. : 創造力有る名無しさん:2011/04/20(水) 17:56:20 ID:NIKUKYUU 
    気持ち良く分かるわ
    まだ犯罪を犯していない+自分で手を下していないだけ立派だよ

    私も F県K市の生野▽高江に血の復讐したい

    お決まりの逃げ言葉で単なる開き直りで無責任な言動
    思いやりや生命に対する畏敬の念もなく、
    他者に対する蔑みすることで自らの欲を満たすために
    人を自殺に追い詰めた、凶悪かつ残忍極まりない犯罪者
    人の厚意を全て悪意と解釈する人格障害的な思考力
    基本的道理も道義も通用しない真キチぶり
    被害者面して虚偽告訴を行い他人の人生を狂わせたクズ人間
    人間の恥 クズ人間に制裁と死の天罰を!



  299. : 創造力有る名無しさん:2011/04/21(木) 00:04:29 ID:NIKUKYUU 
    過干渉な親が子供をダメにした典型的ケースですね。過干渉は立派な虐待であり、無力な子供は抵抗すら出来ず、成長しても無気力DQNとなるパターンが多い。私も似たような環境で育ったから共感できます。

  300. : 創造力有る名無し:2011/04/24(日) 07:13:50 ID:NIKUKYUU 
    子供の人格、全く無視だね。
    週7で習い事とか息つく暇も無いとか有り得ない。
    親は、自分がそんな状態の仕事だったとしても文句も言わず働き続けられるか?
    それでも大人で仕事なら"自分で選んだ道だから"とも開き直る事も出来るけど、選択の余地もない子供にとっちゃ、奴隷以外の何者でも無い。

    自分の子供を、ペットかアクセサリーの如く扱う親が多い。
    親にハクとかステイタスを付けるために、子供は存在するんじゃないよ。

  301. : 創造力有る名無しさん:2011/05/05(木) 21:13:11 ID:NIKUKYUU 
    こう言うのって負の連鎖なんだってね。
    もし誰かが家庭を持つことがあれば反面教師にしてほしいな。

  302. : 創造力有る名無し:2011/05/07(土) 18:01:29 ID:NIKUKYUU 
    子供に自分の理想を押し付けるのは虐待

  303. : 創造力有る名無しさん:2011/05/08(日) 11:45:31 ID:NIKUKYUU 
    俺も似たような事されてたからすごいわかる。

    無理やりバレエとか習い事させられて嫌になってやめたら俺のせい。(男でバレエだぜ?周りが女の子ばっかりだったから女性がするような踊りをさせられた。すごい恥辱ものよ)
    小4で父にひっぱたかれながら受験勉強させられたときは自分でもわかるくらい人格が変わったし、成績悪くて生まなきゃよかったって言われたときは親はただお金をくれる人だと考えるようにした。
    今は大学に通わせてもらってるが、すごい恩着せがましい。毎日学校に行くときは「お父様、お母様行ってまいります。」と言わないとアホみたいに怒られる。「おとん」と父を呼ぶのは失礼だからお父さん、お父様と呼びなさい(笑)口論しても「誰に養ってもらってるの?大学行かせてもらってるの?」ではい論破(笑)こっちの話聞く気ないだろ。これじゃあ感謝する気がうせる。

    もう今日のような母の日とかそういう感謝はしないようにした。今後も親不孝と言われようが介護や親孝行なんてする気はないよ。両親は俺のためって行ってるけど、俺が優秀になる=親の自分が優秀である証明とか思ってるんだろうね。実際中学受験はうまくいったんだけど、鼻高々で周りの家の人の教育の相談とかにいってたよ。あれは子として恥ずかしかったね。

    変な親の子として思ったが、毒親は子離れができないんだよ。責任感が強すぎるのか何なのか知らないけど常に自分の知ってる場所においておきたがるの。自分の知らない子供の側面が大嫌いで友達の選別までしやがる。(ここの子は片親だからだめとか)
    後これは自分の体験だけど、彼女を連れてくると猛烈にキレる。帰ってから家族会議(てか裁判)
    でご飯抜きの刑(笑)一週間とか普通。

    毒親の子はさっさと独立したほうが良いよ。自分のために、親のために。一回素手で大喧嘩してもう会わないとかで良いじゃないか。問題は毒親はなんとしてでも子供の独立手段をつぶそうとするってところか。まぁなにが言いたいかっていうと恩着せがましい親は○ねってこと。

  304. : 創造力有る名無しさん:2011/05/08(日) 16:50:34 ID:NIKUKYUU 
    週七で習い事させられてたことそのものよりも、周りに比べて自分だけ不当に厳しいという不平等感が問題みたいだな。

    相手の気持のフォローのできない親は、極端な教育はしちゃダメだ

  305. : 創造力有る名無しさん:2011/05/09(月) 22:34:17 ID:NIKUKYUU 
    >>1さんへ

     初めまして、私はあなたのことを何も知らない。
    過去が苦しいこと、今もそれがあなたに刺さっていること。それだけ知りました。

     私は今、あなたの好きな色が知りたい。教えてもらえますか?

  306. : 創造力有る名無し:2011/05/10(火) 00:27:17 ID:NIKUKYUU 
    kane のかかってない屑はそれ以下だからな。

    無知で、屑。

  307. : 創造力有る名無しさん:2011/05/17(火) 01:31:23 ID:NIKUKYUU 
    コメント多いな

  308. : 創造力有る名無しさん:2011/05/17(火) 13:23:49 ID:NIKUKYUU 
    久しぶりに見に来たけど、やっぱりこれ救われない話だなあ

  309. : 創造力有る名無しさん:2011/05/22(日) 10:54:47 ID:NIKUKYUU 
    そんな事言ってると裏返しにあいますよー
    裏返しに気をつけてー

  310. : 創造力有る名無し:2011/05/24(火) 12:37:30 ID:NIKUKYUU 
    親もこいつもかわいそうだよな。
    こんだけ勉強しても頭良くならなかったんだろ?おまけに性格も悪いし。
    親だって子供のためにと考えて通わせてたんだろうし、過剰すぎるけど愛されてたんだと思うよ。

  311. : 名無しさん@ニュース2ちゃん:2011/05/28(土) 19:28:38 ID:NIKUKYUU 
    そんなに嫌だったらさぼれば良かったじゃん?

  312. : 名無しさん@ニュース2ちゃん:2011/06/10(金) 01:20:33 ID:NIKUKYUU 
    子供が希望したら親の意思関係なしに学校の寮に入れるようにしろ
    親なんて金だけ出してりゃいいんだよ

  313. : 創造力有る名無し:2011/06/10(金) 22:35:35 ID:NIKUKYUU 
    親のせいにするんじゃないと言ってる奴は、生涯子供を持たないでくれな。

    同じような不幸な子供を作るだけだから。

  314. : 創造力有る名無しさん:2011/06/15(水) 13:23:24 ID:NIKUKYUU 
    ※311
    ここまで虐待されるとさぼるとか逃げるとかいう発想がまず出てこない
    あるいは出たとしてもさぼるという行為の果てには絶望しかないと思いこんで結局うごけない
    上の方の※であった犬と電撃の話だな

  315. : 創造力有る名無しさん:2011/06/18(土) 02:30:37 ID:NIKUKYUU 
    まあなんとかなるでショ

  316. : 創造力有る名無しさん:2011/06/18(土) 11:04:04 ID:NIKUKYUU 
    ※313
    禿同

    親の質がヒトの全て

  317. : 創造力有る名無しさん:2011/06/19(日) 23:33:29 ID:NIKUKYUU 
    自分と嫁と両方東大だから子供できたら絶対進学校入れるつもりだったが性格って大事だな
    開いて良かった

  318. : 創造力有る名無しさん:2011/06/23(木) 21:06:36 ID:NIKUKYUU 
    ↑性格っていうか、子供にもプライドってものがちゃんとあることを理解してやってくれ。

    あれしろこれしろって口出しするのは子供にとって『できないお前は無価値』と言われるのに等しい。
    例えそれができて当然なことであっても、だ。

    テストの成績で小遣い増減ってよくやられたが、こっちは
    『そうかい学年50位以下の俺は小遣いもらう権利すらないのか』
    と、どす黒いものが腹に溜まってしょうがなかった。

    幸せな家庭を築いてくれ。マジで。

  319. : 創造力有る名無しさん:2011/07/01(金) 18:19:44 ID:NIKUKYUU 
    たくさん勉強して三浪Fラン大学ってどういうことなんだよ・・・わざといいところの大学落ちたのかな?

  320. : 創造力有る名無しさん:2011/07/02(土) 23:24:02 ID:NIKUKYUU 
    成功していれば逆に親に感謝していたんだろうな。

    みんなのうたにな、ベートーベンのおばあちゃんという歌があってだな、、、

    なんだかため息が出るな。

  321. : 創造力有る名無しさん:2011/07/04(月) 00:46:06 ID:NIKUKYUU 
    俺も小学6年間週6で野球やらされて

    ろくに友達と遊ばせてもらえなかった;;

    もっと友達と遊びたかった

    やめさせてもらえなかった

    少し恨んでる

  322. : 創造力有る名無しさん:2011/07/09(土) 07:59:31 ID:NIKUKYUU 
    親に復讐のつもりで、一番ダメにしてんのは自分自身の人生だよな。

  323. : 創造力有る名無しさん:2011/07/12(火) 16:27:22 ID:NIKUKYUU 
    休みも友達も一切与えられず成人迎えれば社会性皆無の落伍者になるのは当たり前じゃないか。
    勉強できるヤツより世渡りできるヤツが生きれる国なのにさ。

  324. : 創造力有る名無しさん:2011/07/14(木) 17:09:13 ID:NIKUKYUU 
    スレ主は親の死後も苦しむだろうが、それは覚悟の上だろう
    一生かけて幸せとは何なのか、探してほしい
    いつか親にこだわることが馬鹿らしいことに気づいてほしい
    職とか学歴とか関係ないところでいつか幸せを感じられるときがくると思うよ。空が青いとか

    逃げろとかやめろとかサボれとか言う人は幸せな親元で育ってきたんだろうなあと思う
    自分も学校まで親が車で迎えに来て、学校終わりで即習い事に連れて行かれてた
    帰り道の夕焼けとか、友達と一緒の登下校とかなかったよ

    逃げるってどこに逃げるの?
    こういう親が、友達の家に転がり込むことは迷惑じゃありません、なんて教育すると思う?
    祖父母に堂々と泣き付くことを許すと思う?
    不登校になることを許すと思う?
    現に自分は行きたくないって訴えても、から引きずり出されて連れて行かれた
    お小遣いもない、行くところもない、親の言うことしか聞いちゃ駄目、学校の先生の話ですら聞く動機は「先生の言うことを聞かないと親が怒るから」だよ
    反抗したら家の玄関のドアが開かないの
    帰っても自分のご飯がないの
    それで泣こうものなら怒鳴られて叩かれるの
    物心ついたときからこんな風に育てられてごらんよ
    「逃げる」「反抗する」なんて選択肢がない
    選べないんじゃなくて、もうプログラムの段階からそのコマンドが存在しない

    ゆがんで当然だよ
    スレ主も自分も一生かけて解毒してくものだと思ってる

  325. : 創造力有る名無しさん:2011/07/18(月) 09:56:18 ID:NIKUKYUU 
    素晴らしいな

  326. : 創造力有る名無しさん:2011/07/19(火) 04:41:49 ID:NIKUKYUU 
    命の輝きとしか思えん

  327. : 創造力有る名無しさん:2011/07/30(土) 11:55:11 ID:NIKUKYUU 
    似たような目にあったから気持ちが分かるわ

    ただFラン終わった後、金溜めて実家出て絶縁した
    親からはあんなに手を掛けてやったのに!!
    って突撃や電話攻撃が未だに止まないのが
    鬱陶しいが

  328. : 創造力有る名無しさん:2011/08/04(木) 22:46:10 ID:NIKUKYUU 
    教育とは何か?

  329. : 創造力有る名無しさん:2011/08/07(日) 00:54:20 ID:NIKUKYUU 
    教育とは洗脳である

  330. : 駄目人間名無しさん:2011/08/08(月) 13:50:51 ID:NIKUKYUU 
    (;∀;)イイハナシダナー

  331. : K-Poop!:2011/09/08(木) 20:53:08 ID:NIKUKYUU 
    親は無条件で有り難いもの
    というのはその人の環境が修復可能な範囲で
    「悪くはなかったあるいは良かった」
    査証だよな。

    無条件で有り難いなんて言えない親子関係ってのも有り得るんだよ。

  332. : 創造力有る名無しさん:2011/09/15(木) 15:53:56 ID:NIKUKYUU 
    ※4
    こいつはおそらく核家族の第一子で長男。
    第一子ってのは親が初心者なのでバカな思い込みなどで無茶苦茶にされやすい。ジジババがいればそういうのも緩和されるんだが核家族だともろに悪影響を受ける。

    俺も第一子で長男なんだが俺は生来我が強くてなんとか助かったが、39になった今でも悪影響は色々残ってる。

    だが、一番ヤバいのは、本人自身が実現したい事がないことだ。実現したいことがあれば親なんて無視して前に進めるんだ。

    ※114
    カウンセラー失格だなぁ...。

    ※320
    こういうのは社会的成功とはまったく関係ない。その後には影響するがな。

  333. : 名無しさん@ニュース2ちゃん:2011/09/17(土) 11:51:54 ID:NIKUKYUU 
    俺みたいにささっと縁切って自分の人生を生きればいいのになぁ。
    その方が精神衛生上も良いように思うんだが。

  334. : 創造力有る名無しさん:2011/09/21(水) 17:32:27 ID:NIKUKYUU 
    俺もかつてはそうだった。
    本当にろくな生活を送っていなかった。

    小学校の時のIQテストでいい結果を出してから親の顔色が変わり、
    塾は2つ行かされ、それでも成績がアップしなかったから今度は家庭教師を頼みやがった。

    塾に行きながら、家庭教師とか基地外かよ!!

    とても強い母だったから生活はコントロールされた。
    自由な時間もないので友人も少ないし、学校では塾を掛け持ちしているくせに
    普通くらいの成績しか取れない奴ということで、ちょっとしたイジメも受けていた。

    でも、俺は心まで殺したくなかった。

    だから家出もしたし、こんな生活を続けるなら今から自殺してやると親に食って掛かった。
    親戚を味方につけて徹底的に戦った。

    強かった母親も最後は泣きながら
    「良い大学にさえ行けば、こんなにつらい生活は終わるのよ・・」

    と、一生の願いと言われて家庭教師は止め、塾は止めなかった。
    でも、塾にはほとんど顔は出さなかった。
    家に帰るのも夜中になってから。
    それまでずっと外の公園とかで時間をつぶしていた。

    ストレスであの時期は自分も母も少し狂っていたと思う。

    結局受かったのはFランよりちょっと上程度の大学。

    それでも出た高校のレベルから見てかなり良い大学だったので、
    全寮制の予備校を予約しようとしていた親を妥協させた。

    今は社会人になって成功してると周りに少しずつ言われるようにもなってきてるけど、あの時期を思い出すと胸が痛む。
    あの頃、あの無駄に過ごして失った時間は取り戻せない。

    今も机に向かって何か参考書を開こうとすると、あの頃の勉強に対する嫌悪感が襲い掛かってきて、何もできないよ。

    でも、もう良いんだよ。
    ちゃんと母さんが言ったように大学では楽しめたし、あの頃できなかった無茶も色々してる。
    あの頃過ごせなかった青春の時間を埋めるように人生を送っている。

    時々あの辛かった頃を思い出して傷つけたりもしたけど、それは本当にごめんなさい。
    そして今は遠いところで好きなようにさせてくれてありがとう。

    僕は最後まで看取ってあげるからね。
    母さん。


  335. :   + :2011/10/02(日) 11:16:55 ID:NIKUKYUU 
    すごいな、これは…。子育ての難しさを感じる。

  336. : 創造力有る名無しさん:2011/10/03(月) 09:15:36 ID:NIKUKYUU 
    小さい頃から無理に勉強させると大体こうなる
    塾に通わされてた知り合いは皆フリーターになったし
    俺も今やニート

  337. : 創造力有る名無しさん:2011/10/05(水) 21:35:36 ID:NIKUKYUU 
    こういうスレを読んでrいると、普通に自立して、普通に税金を払える大人に育てるのって結構大変だなと思う。

  338. : 創造力有る名無しさん:2011/10/22(土) 16:27:57 ID:NIKUKYUU 
    おk

  339. :  :2011/11/06(日) 09:51:28 ID:NIKUKYUU 
    ※304
    半年前のコメントに返すのもなんだけど、全くそのとおりだと思う。
    不平等感。ご当人としちゃそれに尽きるんじゃないかと。

    というか、湯水のように金と労力を注いでも
    子どもが出してくる結果が親の意に沿わない、って事実をまのあたりにした時点で
    親側は、何らかなり割り切る覚悟と作戦変更する決断力を持たないとマズい。

    子どもは親の夢の代理執行人じゃないからなー
    皆むかしは子どもだったから、そのことをわかってる人は多い。
    でも、親だって完璧な人間じゃないし、完璧でなくたってある程度はしょうがないってことを
    骨身に沁みてわかってる人は、前者ほどには多くない。
    だから、まあ、親ってのは叩かれるよね。選択した立場ってこともあって、どうしても。

  340. : 創造力有る名無し:2011/11/19(土) 13:59:33 ID:NIKUKYUU 
    悲しいなあ
    親としては自分のためもあったかもしれんが子どものためを思ってやった部分もあると思うんだよね。
    今までやってきたことが間違いだったんだって死ぬときになって思い知らされる心境なんて想像を絶するな。
    この人がもう少し頑張って親に訴えることができたら、あるいは親がもう少し子どもの言うことに耳を傾けることができたらきっと全然違った結果だったろうに、今となってはどうしようもないな。

  341. : 創造力有る名無しさん:2011/12/11(日) 03:01:36 ID:NIKUKYUU 
    そういえば私もいっぱい習い事させられたな。
    ある日「僕はもう一生遊べないんだー」とわめいたら、大人になれば遊ぶ時間がいっぱいあると言われ、後に暗黒面に堕ちたな。ただ怒る気になれんのは、あの頃の親どもは子供を塾に行かせるのが当然と思っており、いい学校を出たらいい職につけると当然と思っていたわけだ。当時の親どもの知的水準に怒っても今更仕方がなくなったが・・・購われなかった想いや報われない気持ちはどこへ行けばいいんだろうな

  342. : 創造力有る名無し:2011/12/16(金) 22:27:32 ID:NIKUKYUU 
    親を刺したり自殺しなかっただけまし。

  343. : 名無しさん@ニュース2ちゃん:2011/12/19(月) 17:48:42 ID:NIKUKYUU 
    誰も殺してないからこの1はとっても良い子だ
    良い子過ぎて真面目過ぎて、親を欺くのを覚えるのまですこーし時間が掛かったダケだね。

    ウチはなー
    真逆で、超無干渉、躾も自己責任っていうレベルだったかね。
    いっやー驚いたのなんのって、箸の持ち方から靴の履き方揃え方、人へのあいさつ、妹と姉への躾まで、すーべて当時4歳児だった餓鬼に振り向けんだもん。
    あの時ほど、親に絶望を覚え恨み骨髄まで達した時はないなー。
    仕方ないから母子手帳の躾のなんたるか部分を解読し、テレビのママ向け部分を徹底吸収し、アナウンサーの使う言葉づかいから幼児語との違いを取り出し、保育所の親向けプリントを保育士の部屋にある生原稿の段階で読破とかってやって頑張った。
    疲れた。
    もう、子育ては金輪際やりたくない。

    放任主義っていう子供に選択肢を与えて自主性と個人を育てる教育方針を、ただ放置しておけば良いと思い込んでいたっぽいのがそもそもの原因なんだよねー。
    間違ってるって何度も何度も指摘して、そろっと姉と妹がブチ切れるだろねーって小3の頃に思ったから虎の子のお年玉を叩いて児童心理学の本を買って勉強して親を説得しようとした矢先に妹は不登校に突入しちゃってねー。
    痛恨のミス。
    もっと、もっと早ければ、せめて6歳の時点で「児童心理学」って言葉さえ拾ってれば本屋で何冊か読み漁ったのにって、背表紙だけはかなり見つけていたから意味が判ってればと、今でも心残り。
    ほんと、ごめんね。妹

  344. : 名無しさん@ニュース2ちゃん:2011/12/31(土) 13:08:26 ID:NIKUKYUU 
    頭のいい子だったら早く自立しようと計画立てられるだろうけどね
    半端な頭だからこれだけ習い事をさせられても友達もできず恨みつらみを持って底辺に落ちるわけか
    親の存在がむしろ自分の生き甲斐になっていることに気づけばなあ
    親が死んだ後の自分の人生すら想像できない低能は哀れだ

  345. : 名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/01/03(火) 22:18:18 ID:NIKUKYUU 
    親にとっても、子供にとっても、不幸な結末。せめて、自分の子育ての反面教師にして欲しい。

    俺はそうしてる。習い事は強制しない。将来の夢も押し付けない。

  346. : 創造力有る名無し:2012/01/21(土) 14:31:39 ID:NIKUKYUU 
    これはGJ。
    DQNな名前をつける親とこの親は同じレベルでしょ。
    子供は親のエゴの道具じゃねえwwwww

  347. : 創造力有る名無しさん:2012/01/23(月) 13:15:35 ID:NIKUKYUU 
    この後も彼はきっとそうやってなんでも人のせいにして逃げ続けるんだろうな

  348. : 名無しさん:2012/01/24(火) 21:58:58 ID:NIKUKYUU 


    まるで俺だ・・・・・・orz



  349. : 創造力有る名無し:2012/01/30(月) 11:18:36 ID:NIKUKYUU 
    何も勉強しなかったのに先生が努力して最高級私大に入れてくれた俺には解らない世界…

  350. : 創造力有る名無しさん:2012/02/06(月) 22:57:10 ID:NIKUKYUU 
    まるで俺だと俺も思った

    社会に出るまで自分の家庭がおかしいことに気がつかなかったから

    今性格矯正頑張ってるけどほんとうに大変なんだよ

    まじ親恨む

  351. : 名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/02/11(土) 22:50:06 ID:NIKUKYUU 
    俺の親はもう少しましだった。

    そんな俺でも、子供時代にしておくべき経験(成長)を、後から取り戻すのはかなり苦労した。いや、今もやっぱり普通の人間のセンスからは逸脱してる。

    でも、今はまあ幸せだよ。バツイチだけどなww

  352. : 創造力有る名無し:2012/02/12(日) 23:31:21 ID:NIKUKYUU 
    自分で生活費稼ぐこともできない、頼れる大人がいない子供が
    「習い事が多くていやです。みんなと同じように遊びたいです」
    って家出したところでそいつがどうなるか分からないアホがいっぱいいるな。
    幸せなことでw

  353. : 創造力有る名無しさん:2012/02/19(日) 11:56:53 ID:NIKUKYUU 
     習い事ばかりで友達と遊ぶ暇もなかった。
     そもそもその習い事も、俺がやりたいと言ったわけではない。親が「やらせたい」ことを習わされただけ。

    「金はかけるな」とばかりに、欲しいものは制限された。ゲーム機は買ってもらえたが、ソフトは「借りてこい」と他人にたかることを強制。
     そのせいでまわりから浮いていじめられても「どうせおまえが悪いんだから我慢しろ」。

     大学は好きな分野の学部を否定され、それでも無理矢理入れば、やりたくない職業の資格を取ることを強制された。結果、キャパシティを超えて大学中退。

     親は、子供の俺より世間体と節約のほうが大事だったようだ。やってられるか。


  354. : 創造力有る名無し:2012/02/23(木) 08:27:11 ID:NIKUKYUU 
    俺のとこも似たようなもんだったから気持ちは分からんでもない
    こんな自分になってしまったのは殆ど家庭の問題
    でも、そこから自分の力で抜け出せないのは自分自身の問題

  355. : 陸奥 りんご:2012/02/25(土) 13:39:40 ID:NIKUKYUU 
    私も塾のせいで大切な青春を失った
    塾なんてなければ昼間からねっとさまよう人生にならなかった。

  356. : 創造力有る名無しさん:2012/03/02(金) 06:39:54 ID:NIKUKYUU 
    関係ないばあちゃんを糞ばばあ呼ばわりしているうえ,ささっと死んで欲しいとか腐りすぎだわ。


  357. : 創造力有る名無しさん:2012/03/03(土) 21:41:18 ID:NIKUKYUU 
    能力の違いだろう
    幼いころから生保の親に虐待され養護施設に入ったが、退所後もまとわりつかれ、殴られ、灯油かけられ火をつけられた
    警察はあてにならない。今も片耳聞こえない。脱げないので配偶者もいない。
    金もないから塾もなし。

    高卒後、育英会や奨学金で進学。国家公務員になった。今は親と縁切って住所も知らせず一人暮らし。

    自分の力で自立しろ。飯も住居も与えてもらって、不幸ぶるな。

  358. : 創造力有る名無し:2012/03/09(金) 11:24:09 ID:NIKUKYUU 
    >>356
    糞ばばあって呼んでるのは母親のことだと思うよ

  359. : 名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/03/13(火) 19:56:28 ID:NIKUKYUU 
    ※353
    俺もそうだ、親が「やらせたいこと」に子供が興味なんかあるわけないじゃん。
    興味がないことは上達なんかするわけない。結果教える側も子供もみんな仲良くイライラするだけ。

  360. : 創造力有る名無し:2012/03/24(土) 14:43:27 ID:NIKUKYUU 
    俺もかなり厳しい家庭だったんでよくわかるよ。

    学ぶことが楽しいと思えるようになるまで、
    社会人になってから、10年以上の時間がかかった。

  361. : 名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/03/28(水) 23:09:07 ID:NIKUKYUU 
    親への復讐だったらちゃんと進学して就職してできた人と結婚して二度と実家に顔見せない方が本人は幸せなはず
    ここまでスパルタ教育受けてFランってことは、単に反抗じゃなくもともと知能に問題でもあったんじゃって感じが…
    そして親は子供の障害を認めず(あるいは矯正できるものと信じて)スパルタやって、結果本人は強烈な両親への憎悪を劣等感植え付けられただけって言う

  362. : 想像力のない名無しさん:2012/03/30(金) 03:58:11 ID:NIKUKYUU 
    裏返しには気を付けて

  363. : 創造力有る名無し:2012/04/02(月) 14:15:40 ID:NIKUKYUU 
    大丈夫なのか!?

  364. : 創造力有る名無しさん:2012/04/04(水) 14:28:50 ID:NIKUKYUU 
    >>1はくれぐれも結婚したり子供作ったりしないでね

  365. : 名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/04/09(月) 01:55:01 ID:NIKUKYUU 
    面白すぎだろざまあ

  366. : 創造力有る名無し:2012/04/14(土) 21:48:37 ID:NIKUKYUU 
    うちの地域+年代では子供のころから週7なんて当たり前だったがw
    自分は掛け持ちで習い事週10だったが平均程度だったし。

    今の職場の先輩や同僚が時間を無駄にしているのを見ると、同じ給料で働いている自分の環境が心底嫌になってくるが、ほかの友達のようにレベルにあった就職先を見つけられなかったのは自分の怠慢だから仕方ないとあきらめている。

    何が言いたいかといえば、1は育ち方じゃなくて性格が悪いだけだってことだ。

  367. : 創造力有る名無しさん:2012/04/15(日) 14:00:12 ID:NIKUKYUU 
    とりあえず今後こいつは親を消費して自分のやりたいことをやればいいと思うよ。殴って金を搾り取り奴隷のようにこき使う。自分がされたことと同じことをすればいい。そうすればある程度満足して憎悪も弱まる

  368. : 創造力有る名無し:2012/04/20(金) 13:45:45 ID:NIKUKYUU 
    コメ欄すごい長い

  369. : 創造力有る名無し:2012/04/25(水) 14:21:02 ID:NIKUKYUU 
    なんで逃げないのとか反抗しないのとかいってるやつ馬鹿かw
    幼稚園で自主的にやめたとか笑えるわww
    逃がすわけないだろww

    塾とか腕力に物言わせてむりやり引っ張っていくにきまってんだろw中学生くらいまでなら片手で持ち上がるわw歩いて帰ってきてサボられると困るから車じゃないといけない距離にするwそれでも帰ってきてサボるならもっと遠くにw山奥、ド田舎でもいいなw送り迎えしてあげてる自分親としてできすぎw

    仮病とかすぐわかるからwどうしてこんなに甘ちゃんに育っちゃったのw気が進まないとか駄々こねるガキには言うこと聞くまで喝を入れてやるw

    一度でも反抗的な態度とったら従順になるまで険悪な空気にしてやるわw朝起こすときとか、一緒に飯食うときとかw親としてやることはやってやるが、常に緊張感ただよわせるw

    家出とかさせませーんw教育熱心で子供思いな親を各所にアピールしてるから、親の味方しかいませんw

    わかったら二度と反抗するなよ。やることやれ。全部お前のためなんだから。

  370. : 43%:2012/04/29(日) 12:20:10 ID:NIKUKYUU 
    これが親に殺されるといわれる事なんだろうなぁ…

  371. : 創造力有る名無し:2012/05/02(水) 11:39:19 ID:NIKUKYUU 
    ここまでされたんだから、死ぬまで待つんじゃなくて今すぐ親捨てろ、縁をすっぱり切れ!
    それで復讐は終わらせて、過去も振り返らずに前へ進め

  372. : 創造力有る名無し:2012/05/06(日) 09:15:44 ID:NIKUKYUU 
    虚しいな・・・

    結局親から逃れることは出来なかったんだね。

  373. : 創造力有る名無し:2012/05/06(日) 10:21:14 ID:NIKUKYUU 
    ※369
    それで?親がしてきたことはためになったか?

  374. : 創造力有る名無し:2012/05/12(土) 13:21:37 ID:NIKUKYUU 
    親も息子のためを思ったんだろうけど、もっと大切なものをあげれなかったんだろうな。

  375. : 創造力有る名無し:2012/05/17(木) 21:00:14 ID:NIKUKYUU 
    俺は親には死ぬほど感謝してる
    むしろもっと怖がらずに友達と遊べば良かったと
    思ってる。
    こいつがダメなのは親が厳しいからじゃなく友達と競争しなかったこと。
    友達と優劣競ってくやしいとか思えばそんなやらされる人生にはならなかった

  376. : 創造力有る名無し:2012/05/24(木) 21:31:18 ID:NIKUKYUU 
    無駄な人生送ってるねw
    そんだけ分っててまだ撒き散らしてるだけなんて

  377. :                            :2012/05/31(木) 02:23:29 ID:NIKUKYUU 
    俺も一時期そうすれば親に復讐できるってバカなこと考えたけど
    結局それって自分がダメでいいって正当性をさがしてるような気分になった
    結局は逃げなのかな?って・・・・
    まぁ今は両親すきだけどさ

  378. : 創造力有る名無し:2012/06/03(日) 20:35:48 ID:NIKUKYUU 
    自分とほぼ全く同じで切なくなった。
    「結果Fラン大」ってことは、この書き込み当時は大学入ったばかりでまだ若いんだろう。
    書いてないから「どのような手段で、どの程度抑圧されていたのか」はわからないが、多くの人が懐かしく思い出すような幸せな子供時代ってやつとは無縁だったってことはわかる。
    だけどいつまでもとらわれてちゃ、いつまでも自分の人生送れないから、頑張って物理的にも精神的にも逃げ切って自立して、自力で真っ当な人生取り戻してほしい。
    自分はちゃんと幸せになって、親とは一切関わらずに生きる。ってのが一番の復讐だよ。

  379. : 創造力有る名無しさん:2012/06/10(日) 20:13:31 ID:NIKUKYUU 
    いい人生を送ってるな。メシウマおめでとう!

  380. : 創造力有る名無し:2012/06/26(火) 19:28:33 ID:NIKUKYUU 
    無駄な経験なんか無いはずなんだけど
    そういうこと言う奴って、全部捨てちゃってるんだよね
    応用が利かないって大変だなって思う

  381. : 創造力有る名無し:2012/06/30(土) 10:18:45 ID:NIKUKYUU 
    悲劇だね

  382. : 創造力有る名無し:2012/07/01(日) 21:42:00 ID:NIKUKYUU 
    本人が幸せなら幸せです

  383. : 創造力有る名無しさん:2012/07/02(月) 02:23:32 ID:NIKUKYUU 
    それだけやってfラン3浪ってwwwwwwww

  384. : 名無しん:2012/07/12(木) 00:00:22 ID:NIKUKYUU 
    383
    お前みたいな低学歴には理解出来んかも知れんが、抑圧された状況で身につくものなど一切ない。
    1がこうなったのは間違いなく親の責任。

  385. : 創造力有る名無し:2012/07/12(木) 01:23:13 ID:NIKUKYUU 
    ここまでのコメントを全て見て痛感
    はい、全部奴隷でしたね

    昔ゲームかなんかで私の足を止めてくれた偉いひとが文字で復讐はなにもうまないっていってた

    思うに
    世界(日本にいたのなら日本)がまさに育ての親であることを全ての人間が忘れた
    親も又同義、その親もしかり
    情報の優れた今を生きる皆に本当につらい今
    泳ぎ方をしらない者が陸の見えぬ海のど真ん中に全ての人間が投げ出されている
    助けはなし、助けてあげることもできない

    そして今の世界、築き上げたこの世界
    ネットワークは世界の叫びを淡々と語ってくれていますね
    この世界は真実しかない、故に真実はひとつもない

  386. : 創造力有る名無し:2012/07/26(木) 10:42:40 ID:NIKUKYUU 
    かわいそ

  387. : 創造力有る名無し:2012/07/29(日) 12:31:52 ID:NIKUKYUU 
    なんかもうね
    ショボーンてなるね

  388. : 創造力有る名無し:2012/07/30(月) 21:56:15 ID:NIKUKYUU 
    おまいら。
    親って捨てて良いんだぜ って苦しんでる子供に言ってやんな。
    働ける年になったら捨てろって。
    そして働いてる青少年には優しくしてやりな。
    まだその精神がやわらかい子供だったなら、働き出してからでも、他人からの優しさで人生に希望を見ることができるかもしれない。
    親は全能ではない。
    クズでもヤれば子供ができてしまうもんさ。

  389. : 創造力有る名無し:2012/08/03(金) 02:35:18 ID:NIKUKYUU 
    ほんと悲劇だな
    なにを恨んでいいのかわからなくなる

  390. : 創造力有る名無しさん:2012/08/21(火) 10:05:59 ID:NIKUKYUU 
    >>388
    むしろ引きこもりの出来ない子供を捨てる自由を親に与えてやるべき

  391. : 創造力有る名無しさん:2012/08/24(金) 21:48:51 ID:NIKUKYUU 
    自分の無能さを親のせいにしてどーすんだよw

    週何日も塾行ってFランってクズ以下だろwwwww

    親のせい???環境のせい???
    だったらなんでお前はAランに行けなかったんだ?環境は整ってたろ?親のお陰で。

    お前らは結局何やっても韓国や北朝鮮以下のクズ。

    自分を省みる事が出来ないヤツは半島に移住しろ。命令だ。

  392. : 創造力有る名無しさん:2012/08/24(金) 21:54:11 ID:NIKUKYUU 
    あ、忘れてた。

    Fラン3漏wwwwwwバカスwwwwww
    こんな馬鹿を擁護するヤツって・・・・・・

    誰かが言ってたな。
    「世の中で『馬鹿の勤勉』ほど傍迷惑なものはない」って。

    お前らじゃんwwwwww

  393. : 創造力有る名無し:2012/08/25(土) 22:58:33 ID:NIKUKYUU 
    一人の天才以外馬鹿って事に気付け
    底辺同士の言い争い嫌い

  394. : おかげさまです:2012/08/29(水) 00:35:13 ID:NIKUKYUU 
    例えば、一流と言われている大学を卒業して、一流と言われる会社(業種)に入社して、30年くらいするとその会社(業種)が経営不振になってるってのは今までの歴史が証明しているんだよな。
    鉄鋼、造船、金融、証券とか。
    30年後っていったら、結婚して子どもができて、貧乏人はローンの支払いがあって何かと金がかかる時期だよな。
    そんなときに、失職やリストラに遭ったらどうするんだ。
    だから、今景がいいからってその業界目指して金をかけてもいいことないんじゃい?
    親は、自分の判断で将来の予測をしてどの会社(業界)がいいのか判断する能力がないと行く行く悲惨なことになるぞ!
    ただ、親にそのような能力があるなら必死こいて自分のガキに無駄な金かけたりしないよな(笑)

  395. : 創造力有る名無しさん:2012/09/05(水) 23:44:23 ID:NIKUKYUU 
    自発的にやるように仕向けるのがほんとの教育だよ
    やらされたもんなんか効率悪すぎ

  396. : 創造力有る名無し:2012/09/10(月) 13:56:06 ID:NIKUKYUU 
    コイツはただ単に親が死んで悲しいけど素直になれてないだけなんじゃないか?

  397. : 創造力有る名無しさん:2012/09/15(土) 03:52:41 ID:NIKUKYUU 
    スパルタ教育は親の趣味なんだから給料貰わないと合わないよww

  398. : 創造力有る名無し:2012/09/24(月) 21:12:39 ID:NIKUKYUU 
    被害者気取りの無能バカは見ておれんよ。

  399. : 創造力有る名無し:2012/10/01(月) 23:03:29 ID:NIKUKYUU 
    過干渉=子の人格無視=子自身無視=ネグレクト
    過干渉は立派な虐待です。
    でもここの米欄にもしばしば出てくる"子供の為に"に隠れてしまって。

    ご近所も児相も警察も立ち入れない。

    救う事の難しい被害者(目に見える虐待の方が寧ろ助け易い)ですね。

  400. : 創造力有る名無しさん:2012/10/19(金) 16:30:24 ID:NIKUKYUU 
    何事も程々が重要なのね・・・ 行き過ぎれば、こうやって精神的にヤヴァイ奴出てくるし、甘やかしすぎると今度はDQNのようになるし・・・

  401. : 創造力有る名無しさん:2012/10/20(土) 12:14:52 ID:NIKUKYUU 
    恐らくこいつの母親は日本人じゃなかったんだろうな
    似たような教育してた俺の母親も某国人だったし
    御愁傷様

  402. : 創造力有る名無しさん:2012/10/27(土) 11:14:22 ID:NIKUKYUU 
    境遇が似すぎててワロタ泣いたw
    自分も20代までは復讐心でいっぱいだった
    でも37になる今は完全に親とは縁を切って孤独に生きてる

    昔やりたかった事はやってるけど、唯一つ「友達と遊ぶ事」は無理でしたw
    性格が歪み過ぎてるらしくて付き合いが深くなると
    速攻で切られるw
    彼女も1年以上持たない(3ヶ月がいいとこ)

    もう自己責任って歳だし親を恨んではいないけどちょっと虚しい…

  403. : 名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/10/27(土) 14:56:32 ID:NIKUKYUU 
    これぞ悲劇だなw
    そしてコメ欄がいろいろとひどい
    親にどこまで万能性を求めるんだか
    自分の境遇をすべて親のせいにしてるからそうなるんだろうけど、いい加減親離れしたらいいのにね

  404. : 創造力有る名無しさん:2012/10/29(月) 19:31:57 ID:NIKUKYUU 
    みんな どんまい!これからは自分が幸せになれるように生きていこうぜ!!

  405. : 創造力有る名無し:2012/10/30(火) 00:07:47 ID:NIKUKYUU 
    かわいそうだわ 親も子も
    親も子供の幸せを願ってのことだったろうに
    子も親の期待に応えねばと頑張ったんだろうに
    この後の人生を、少しでも幸せに暮らせますように

  406. : ななしカナ?:2012/11/10(土) 09:08:25 ID:NIKUKYUU 
    自分の無能は親のせい!とにかく全部他人が、社会が悪い!俺に落ち度なんてない!

    ・・・これが許されるのは最悪でも義務教育中までだよなぁ・・・

  407. : 創造力有る名無しさん:2012/12/05(水) 13:44:04 ID:NIKUKYUU 
    過度の負荷で人格が壊れてしまった場合、もはや施行者の意図なんて関係ないだろ。
    高性能な自分の老後介護マシーン作ろうとしたのかもしれないし、子供の将来を案じての善意だったのかもしれない。

    良いとか悪いとか、許されるとか許されない、ってお話じゃない。

  408. : 創造力有る名無しさん:2012/12/13(木) 17:52:32 ID:NIKUKYUU 
    野球も苦痛だったのか?

  409. : -:2013/04/17(水) 16:44:03 ID:NIKUKYUU 
    このコメントは管理者の承認待ちです

  410. : -:2013/04/17(水) 22:30:24 ID:NIKUKYUU 
    このコメントは管理者の承認待ちです

  411. : -:2013/04/23(火) 15:56:00 ID:NIKUKYUU 
    このコメントは管理者の承認待ちです

  412. : -:2013/07/17(水) 06:08:40 ID:NIKUKYUU 
    このコメントは管理者の承認待ちです

  413. : -:2014/03/05(水) 16:41:29 ID:NIKUKYUU 
    このコメントは管理者の承認待ちです

  414. : -:2014/04/08(火) 23:29:39 ID:NIKUKYUU 
    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントを投稿
※空白のままコメント送信した際は、“創造力有る名無しさん”と表示されます。
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
※【送信】ボタン押下後、すぐに投稿されます。内容を今一度ご確認下さい。
 
今月の人気記事

★過去の人気記事一覧★


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。